医療脱毛は限られた人しか脱毛をすることができない?

脱毛ってどんなものでも同じものだと思っていませんか?

そんな方のために簡単にご紹介すると、脱毛には大きく分けて、
医療脱毛とエステによる脱毛の2種類があります。

これらは価格の違いであったり、
脱毛の速さや期間であったりとありますが、
基本的に医療脱毛のほうが早く完了するというイメージです。

医療脱毛はそもそも、法律上の医療行為に当たりますので、
資格を持った人しか行うことができません。

逆にエステ脱毛は、法の範囲よりも小さい範囲で脱毛を繰り返し行いますので、
さまざまな人が行うことができるという特徴があります。

その特徴を挙げてみると、

医療脱毛は脱毛を早く完了することができますし、
基本的に行う場所は病院になります。

価格も少々高いというイメージがあります。

エステ脱毛は、長期間、少しずつ脱毛を行っていきますが、
場所はエステなどが基本になります。

価格は医療脱毛より少し安いイメージです。

価格を重視するのであれば、エステ脱毛、スピードを重視するのであれば、
医療脱毛といったイメージですが、最近はこの特徴が変わりつつあります。

というのも、最近ではリーズナブルな価格設定で医療脱毛を行う
クリニックが増えてきているためです。

例えば、業界の中でもトップクラスの安さを誇っているレジーナクリニック。

このような価格設定になっていますが、
全身脱毛の価格は、エステ脱毛とそれほど変わらなくなっています。
※もちろん全く同じとまではいきませんが、かなりリーズナブルに
なっています。

 

ですので、早くてかかくもあまり変わらないということで、
最近は医療脱毛を受診する人が増えてきているようですね。

ですが、最初にお伝えした通り、
医療脱毛は医師資格者しか行うことができないという特徴があります。

 

 

医療脱毛は今後、市場流通のNo1を占める可能性があるって本当なの?

医療脱毛は従来であれば、痛い、価格が高いということで、
敬遠する人も多かったようです。

とは言え、レジーナクリニックを始め、
最近では痛みをかなり軽減するため、医療脱毛の進歩が目覚ましいです。

例えば、レジーナクリニックで使用しているジェントルレースプロ。

このような画像の脱毛機器になっています。

これは、脱毛部分を引っ張り上げ、レーザーを照射するのと、
ほぼ同時に冷却を行うことで、痛みを大幅に軽減してくれる脱毛機器です。

更にこのジェントルレースプロ。

これは薬事法の特許を取得している唯一の脱毛機器になります。

一度特許を取得となれば、
今後の展開がおおよそ見えてくると思いますが、
このように痛みを大幅に軽減してくれる脱毛機が普及していくことは
間違いないと思って良いです。

次に価格に関してですが、レジーナクリニックの場合、
全身脱毛の場合であってもこのような価格設定になっており、
他のクリニックを圧倒するほどの安さを実現することが出来ています。

この価格。

具体的に言えば、他のクリニックよりも10万円以上安く脱毛できます。

またエステ脱毛と比較しても遜色ない価格設定になるため、
総合的に見てみると、
スピードも早く、痛みも和らぎ、価格もそれほど変わらない。

となれば、今後ますます医療脱毛の受診が増えていくのではないでしょうか?

実際にgoogleでの検索結果もこのように、
レジーナクリニックの検索回数が多くなってきているのがわかります。

医療脱毛がこんごますます発展していくのは間違いないと考えても良さそうですね。

 

レジーナクリニックで体験をすることは出来る?銀座院の状況は?

レジーナクリニックに限らず、医療脱毛は基本価格が高いため、
一度体験をしておいたほうが良いのでは?
と考えてしまいますよね?

ですが、レジーナクリニックを始め、
多くのクリニックで体験受診といったものは行っていないようです。

というのも、医療脱毛はそもそも、
薬事法に規定されている医療行為に当たります。

こう考えればなんとなくわかりますよね?

例えば風邪を引いた時に病院に行って体験・・・。

不自然ですし、そんな概念自体が存在しないですよね?

医療脱毛もこれと同じです。

脱毛することが出来るのは、エステティシャンではなく、
医療資格を持った方しか行うことができません。

よって、体験という概念は無いといっても過言ではありません。

でも、実際に受診して体に合わなかったら・・・。

そう思っている方のためにおすすめするのが、
無料カウンセリングです。

レジーナクリニックでは脱毛の体験をするという事はできませんが、
無料カウンセイングを受けることが出来ますし、
その中で、レジーナクリニックが実際に使用する脱毛機の照射テスト
を行ってくれます。

つまり、合う、合わないを予め理解した上で実際に脱毛するかどうかを
決めることが出来るのです。

カウンセリングに関しては完全に無料で行っていますので、
まずは試してみる・・・という気持ちで問題ないと思います。

 

 

知っておきたい今後のレジーナクリニックの予定。銀座院以外にも!?

レジーナクリニックが平成29年4月に、
東京進出の第一歩として銀座院をオープンしました。

同年の7月には渋谷院を開院予定とされており、
今後もますます事業展開していくことでしょう。

何と言っても見過ごせないのが価格の安さ。

これに尽きます。

例えば全身脱毛の価格。

通常のクリニックでは、25万円を下回ることはまずありません。

殆どのクリニックで全身の医療脱毛を行う場合は、
30万円弱となっていますが、
レジーナクリニックは19万円弱と破格の安さを誇っているため、
急激に予約が殺到している状態だそうです。

 

ですので、関東進出の第一歩とされた銀座院でもかなりの予約数があり、
数カ月先まで埋まっているような状況だそうです。

そこで渋谷医院が開院されることになっているわけですが、
果たしてレジーナクリニックはどのように事業展開を行っていくのでしょうか?

今後開院する可能性がある場所

レジーナクリニックが今後開院するとされている場所は、
新宿、池袋、横浜、名古屋、京都と言われています。

やはり東京を中心に事業展開を行っていくようですね。

現在(平成29年5月)では
銀座院の予約が取りづらい状況が続いているようですが、
今後渋谷が開院し、同じく東京で数か所開院となれば、
予約も取りやすくなってくるのではないでしょうか?

最短で8ヶ月で脱毛完了と言われているものの、
予約の状況によりけりですので、
今現在の達成は非常に難しい状況と言われているようです。

ですが、今後の開院状況を見ていれば、
そう遠くない時期に予約がきちんと取れるようになってくるのではないでしょうか?

遅い時間まで営業している医療脱毛はここ!レジーナクリニックの受付時間は?

最近では女性の8割が体の中のいずれかの箇所の脱毛を行っている
と言われています。

では、脱毛クリニックも予約が殺到しているという状況が考えられますよね?

また、あなた自身がなかなか時間が取れないといった理由もあるのではないでしょうか?

特に最近では男女雇用機会均等法に示されているとおり、
女性が社会に出て活躍するのが当たり前の時代になってきていますので。

では、仕事終了後でも脱毛を受け付けているクリニックは無いのでしょうか?

そこでおすすめするのがレジーナクリニックです。

 

レジーナクリニックは年中無休、そして夜21時まで受付を行っていますので、
この時間帯であれば、受診することも十分に出来るのではないでしょうか?

もちろん独自の予約システムを取り入れていますので、
予め予約しておけばその時間帯に足を運ぶだけで
脱毛、無料カウンセリングを受けることが可能です。

  • 仕事終了後に通いたい・・・。
  • 日中はなかなか時間が取れない・・・。

そんなお悩みを解決してくれることは間違いありません。

価格はと言われると・・・。

実は全身脱毛の価格が190,000円程度と、
他のクリニックを圧倒するほどの安さを誇っています。

価格、営業時間、どちらを取っても申し分ないといえるのではないでしょうか?

レジーナクリニックは大阪梅田を中心に行っている
医療脱毛専門のクリニックですが、平成29年より事業規模を拡大しています。

平成29年4月には銀座院がオープンしたことにより、
関東圏でも受診出来るようになりました。

ですので、関西、関東の両方でレジーナクリニックを申し込むことが出来ます。

 

最短で8ヶ月、されどうまくは行かない!?レジーナクリニック銀座の状況とは?

レジーナクリニックを実際に体験してきた人の口コミで気になる点があります。

それは、

予約がかなり先まで埋まっているため、最短で脱毛を終わらせることが出来るか、
予約状況によりますので、保証ができない状況である

というものです。

あなたもご存知かもしれませんが、
女性の8割が体の中のいずれかの脱毛を経験しています。

更に、昔よりも医療脱毛の価格が大分リーズナブルになってきていますので、
エステ脱毛とそれほど変わらなくなってきました。

例えばレジーナクリニックを見てみてください。

これは全身脱毛の価格設定であり、
エステ脱毛とそれほど価格差が無いのが分かりますか?

全身脱毛を考えた場合、エステ脱毛でも10万円は超えてしまいます。

これが医療脱毛が最近流行ってきている原因です。

そして、レジーナクリニックの場合、
他のクリニックと比較して、10万円以上安く設定されていますので、
予約が殺到しているのも頷けますよね?

ということで、レジーナクリニックの銀座院は4月にオープンしましたが、

最短8ヶ月で脱毛が完了するという保証が出来ない可能性があることになります。

とは言え、この価格設定は魅力ですし、
例え数ヶ月伸びたとしても、私なら全然待てます。

 

医療脱毛で毛が抜けるにはどのぐらい?レジーナクリニック銀座で使用している脱毛機は?

医療脱毛を行った場合は。
当然その毛根を破壊することになります。

ですので、今後はその部分から毛が生えてくることはありませんが、
ここで注意が必要なのが、今生えている毛はそのまま残るということです。

毛そのものを燃やすということではありませんので、
その点はある程度割り切るしか無いでしょう。

とは言え、今生えている毛はいずれ抜け落ちてきますので、
その点は安心していいと思います。

では、毛が抜け落ちる目安についてです。

これはエステ脱毛でも全く同じことが言えますが、
おおよそ2週間程度でその部分から毛が抜け落ちることになります。

あくまで目安となりますが、
これを知っておいたほうが良いかなと思いますので、
敢えてここでご紹介しておきます。

繰り返しになりますが、医療脱毛はあくまで毛根の破壊を行うものであり、
今生えている毛を燃やすものではないため、
一定の期間は割り切る必要があるということです。

そのぐらいであれば、私は気にしませんが、
人によっては気になる人もいるかもしれませんね。

とは言え、あくまで毛根を破壊しているため、
新しく毛が生えてくるということはありません。

 

レジーナクリニックが銀座に!安い医療脱毛なら!

ソプラノアイスプラチナムにはこんなデメリットがある!?レジーナクリニックで使用している脱毛機器

レジーナクリニックでは、あなた自身の毛が濃いか薄いかによって、
脱毛機を使い分けています。

これに関してはこちらの記事でも紹介していますが、
レジーナクリニックで使用しているのは、
ジェントルレースプロと呼ばれている、特許を受けている脱毛機器です。

このような脱毛機器になります。

経歴も長く、特許を取得しているということで安心感もありますね。

実際に使用した人の口コミでは、
多少の毛は残るかもしれませんが、毛根を破壊しているため、
最終的にはツルツルになるというものです。

あまり皮膚を痛めすぎないように配慮されている脱毛機と言えるでしょう。

ただし、これはあくまで濃毛用に作られている脱毛機器ですので、
産毛の部分にこの脱毛機を当てた場合、皮膚がダメージを負ってしまう
という原因にもなてしまいます。

では、レジーナクリニックでは濃毛には対応していないのか?

そこで登場するのがソプラノアイスプラチナムと呼ばれるものです。

このような脱毛機になります。

見た目ではどっちがどっちか区分けがつきませんよね(笑)

これは蓄熱式と呼ばれる脱毛の手法であり、
ジェントルレースプロとは脱毛やり方が異なります。

従来の方法と違い、熱を加える方法によって毛根を破壊するのですが、
その手法が異なりますし、レーザーを直接照射する従来のタイプと違い、
痛みを感じにくいというメリットもあります。

全く新しいタイプの脱毛機という事ができるでしょう。

レジーナクリニックでは産毛の場合は、
このソプラノアイスプラチナムを活用しています。

では、このソプラノアイスプラチナムには
どのようなデメリットが有るのでしょうか?

それは、新しいタイプの脱毛機器であるということです。

例えばエステ脱毛なんかでよく聞く話なのですが、
脱毛を行いずっと毛が生えてこなくて安心していたのに、
数年経っていつの間にか少しずつ毛が生えてきていた。

いかがでしょうか?

エステ脱毛をしているのであれば、
このような話、体験をしたことが有るのではないでしょうか?

実はこのソプラノアイスプラチナム。

さきほどご紹介したとおり、
新しいタイプの脱毛機器として開発されたものですので、
それほど使用期間が経っていないということです。

つまり、先程の何年も経ってから脱毛した箇所から毛が生えてくる・・・
というのを検証しきれていない脱毛機器になります。

もちろん、開発段階でさまざまな研究がされているとは思いますが、
開発されて間もないという点は覚えておいたほうが良いでしょう。

 

レジーナクリニックが銀座にオープン!安く脱毛するならここ!

VIO無しの脱毛でなければダメなの?レジーナクリニックの真相は?

レジーナクリニックは全身脱毛の価格が安いことで、
口コミでも人気が集まっているのが現状です。

この画像を見ていただければ分かると思います。

 

ではここで疑問になるのが、
VIOは一切やっていないのか?
ということですよね?

私は全身脱毛はもちろん、VIO込みで脱毛をしていましたので、
もちろん気になるポイントの一つです。

では気になるレジーナクリニックですが、
もちろんVIOの対応もきちんと行っています。

当たり前ですよね?

VIOの脱毛は、脱毛箇所の中でも上位に食い込むほど、
女性が選ぶ箇所になりますので、やはりこの点は気になるところです。

ですが、ここで注意が必要なのが、
先程提示した料金ではVIOの脱毛までお粉ているわけではなく、
追加料金が別に発生するということです。

いえ、正しくはVIO込みの料金が別に設定されているということです。

ではその価格設定はいくらなのか?

VIO込みの料金は260,000円~270,000円と、
これだけで価格がいきなり跳ね上がるイメージになります。

この価格設定って安いと思いますか?

そんなわけ無いでしょう!って声が聞こえてきそうですが、
ここで他のクリニックの価格をご紹介しています。

まずドクター松井クリニック。

VIO込みの料金は40万円弱になっています。

次にリゼクリニック。

こちらもVIO込みの料金では390,000円となっています。

最後に新宿クレアクリニック。

VIO込みの料金は40万円ちょうどとなっています。

いかがでしょうか?

VIO込みの場合で、料金が跳ね上がってしまうのは、
レジーナクリニックのみではないということになりますね。

そして、先程の価格と照らし合わせてほしいのですが、
10万円以上の価格差があるのが分かりますか?

そもそもVIO込みの価格が高いのは、
どのクリニックでも同じであり、レジーナクリニックも例外ではありません。

ですが、先程お伝えした価格設定。

これらを考慮しても、レジーナクリニックが安いのは間違いないようです。

 

レジーナクリニンク銀座の申し込みへ!

レジーナクリニック銀座では濃毛でも産毛でも脱毛できるの?

レジーナクリニックでは、ジェントルレースプロと呼ばれる
脱毛機器を使用しています。

これは日本で初の医療脱毛機器として約次特許を取得した
脱毛機になります。

写真で見るとこのようなものです。

これはレーザーの口径も18mm程度と比較的大きいサイズですので、
短時間で脱毛を終わらせることが出来るでしょう。

では、このジェントルレースプロ。

産毛や濃毛の両方に対応しているのでしょうか?

実は、ジェントルレースプロは濃毛の方を脱毛する方に向いていますが、
高出力のレーザを照射しますので、産毛には向きません。

産毛の部分は、あくまでも表層部分の脱毛のみで事足りますので、
当てるレーザーの医療が強すぎるということになるようです。

では、レジーナクリニックでは産毛の部分の脱毛が出来ないのか?

もちろんそんなことはありません。

そこで登場するのが、レーザー出力を抑えた
「ソプラノアイスプラチナム」と呼ばれる脱毛機器です。

実際の写真はこのようなものになっています。

これはレーザー出力が蓄熱式と呼ばれるタイプで、
ジェントルレースプロなどとは出力方式が全く異なり、
出力が弱めに設定されています。

ですので、産毛の部分には最適とされています。

また、これはレーザー出力を抑える代わりに、
照射範囲が広いという特徴がありますので、
時間がかかってしまう・・・というデメリットがありません。

更に、あくまで出力が弱い脱毛になりますので、
高出力のレーザー脱毛と比較した場合、痛みが大幅に軽減できます。

以上のことから、産毛の脱毛に関しては、
ソプラノアイスプラチナムが使用されているのです。

結局、レジーナクリニックではこれらの2つの方式を
毛の濃さにい応じて使い分けていますので、
どのような状態であっても脱毛をすることが可能です。

 

レジーナクリニックが銀座にオープン!安く脱毛するならここ!