ソプラノアイスプラチナムにはこんなデメリットがある!?レジーナクリニックで使用している脱毛機器

レジーナクリニックでは、あなた自身の毛が濃いか薄いかによって、
脱毛機を使い分けています。

これに関してはこちらの記事でも紹介していますが、
レジーナクリニックで使用しているのは、
ジェントルレースプロと呼ばれている、特許を受けている脱毛機器です。

このような脱毛機器になります。

経歴も長く、特許を取得しているということで安心感もありますね。

実際に使用した人の口コミでは、
多少の毛は残るかもしれませんが、毛根を破壊しているため、
最終的にはツルツルになるというものです。

あまり皮膚を痛めすぎないように配慮されている脱毛機と言えるでしょう。

ただし、これはあくまで濃毛用に作られている脱毛機器ですので、
産毛の部分にこの脱毛機を当てた場合、皮膚がダメージを負ってしまう
という原因にもなてしまいます。

では、レジーナクリニックでは濃毛には対応していないのか?

そこで登場するのがソプラノアイスプラチナムと呼ばれるものです。

このような脱毛機になります。

見た目ではどっちがどっちか区分けがつきませんよね(笑)

これは蓄熱式と呼ばれる脱毛の手法であり、
ジェントルレースプロとは脱毛やり方が異なります。

従来の方法と違い、熱を加える方法によって毛根を破壊するのですが、
その手法が異なりますし、レーザーを直接照射する従来のタイプと違い、
痛みを感じにくいというメリットもあります。

全く新しいタイプの脱毛機という事ができるでしょう。

レジーナクリニックでは産毛の場合は、
このソプラノアイスプラチナムを活用しています。

では、このソプラノアイスプラチナムには
どのようなデメリットが有るのでしょうか?

それは、新しいタイプの脱毛機器であるということです。

例えばエステ脱毛なんかでよく聞く話なのですが、
脱毛を行いずっと毛が生えてこなくて安心していたのに、
数年経っていつの間にか少しずつ毛が生えてきていた。

いかがでしょうか?

エステ脱毛をしているのであれば、
このような話、体験をしたことが有るのではないでしょうか?

実はこのソプラノアイスプラチナム。

さきほどご紹介したとおり、
新しいタイプの脱毛機器として開発されたものですので、
それほど使用期間が経っていないということです。

つまり、先程の何年も経ってから脱毛した箇所から毛が生えてくる・・・
というのを検証しきれていない脱毛機器になります。

もちろん、開発段階でさまざまな研究がされているとは思いますが、
開発されて間もないという点は覚えておいたほうが良いでしょう。

 

レジーナクリニックが銀座にオープン!安く脱毛するならここ!

コメントを残す