レジーナクリニックで使用しているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックでは、基本的にジェントルレースプロと呼ばれる、
2017年に脱毛機器で始めて薬事特許を取得した脱毛機を使用しています。

写真で見るとこのようなものです。

高出力のレーザーを照射する脱毛機器ですが、
これは照射部分を引っ張り上げ、急激に冷やすことで
痛みを和らげることができる脱毛機器です。

これがレジーナクリニックで使用している脱毛機器になります。

ですがもう一つ。

毛が比較的薄い人や産毛の部分などに関しては、
ソプラノアイスプラチナムという機器を使用します。

このような画像のイメージです。

これはジェントルレースプロとは違い、
レーザーの出力が少し弱いため、薄毛の人向きとされています。

また、ジェントルレースプロよりも、
レーザー照射の範囲が広いという特徴がありますので、
スピードに優れているという特徴があります。

更に、レーザーが低出力ということで、
痛みがジェントルレースプロに比べて少ないといったイメージです。

ただし、ジェントルレースプロと比較した場合、
どうしても機器の能力が劣りますので、薄毛、産毛用として使われているようです。

ちなみにソプラノアイスプラチナムをメインとして使用しているクリニックもあるようですが、やはり高出力タイプではないため、期間がどうしてもかかってしまうというデメリットがあるようです。

もしかしたら痛みが少ないといことで、
こちらをメインで使用したいという方もいるかもしれませんが、
このような特徴があります。

コメントを残す