医療脱毛は安全なのか?大丈夫なの?

医療脱毛はここ10年程度で急激に発展してきた新しい技術と言えるでしょう。

それまではエステティシャンによる脱毛が主流だったのですが、
やはり法の枠を超えないレベルで脱毛を行いますので、
何度も足を運ぶ必要がありました。

ですが、医療脱毛の場合はその名の通り医療行為に該当します。

つまり、医療免許の資格を持った方でなければ、そもそも脱毛すること辞退できませんし、クリニックを開院することもできないのです。

ここがポイントです。

医療脱毛は果たして安全なのか?という点についてですが、
資格を持った方でなおかつ相応の脱毛機器でなければならない。

この時点で安全性はかなり高いと言えるのではないでしょうか?

もちろんエステティシャンですら医療脱毛を行うことができません。

ということで、医療脱毛自体、歴史がそれほど深い・・・ということではありませんが、医療機関でしか施術することができない、資格を持った方以外は開院すらできないという時点で、安全性はかなり高いと考えて良いと思います。

とは言え、これには当然デメリットもあります。

それは、全国のいたるところで行っているわけではないということです。

もちろん提携クリニックなどもありますが、
その数は東京、大阪などの大都市に比べれば遥かに数が少ないです。

こういった特徴があるのが医療脱毛になります。

 

コメントを残す