レーザー脱毛を行えるところは病院しかない!?

レーザー脱毛という単語を聞いたことがある人は多いと思いますが、
これはその名の通り特殊なレーザーで毛根の細胞を破壊し、
毛が生えてこなくなるようにするものです。

レーザーと言えば、やけどしちゃうんじゃ??と思うかもしれませんが、
もちろんそのようなことはなく、特殊なレーザーを照射し、
メラニン色素と呼ばれる黒い色素にのみ反応します。

黒い色素と言えばイメージが付くかもしれませんが、
毛の色ですよね。

この特殊なレーザーによって、毛根のみに照射することができるのです。

このレーザー脱毛は病院でしか施術をすることができないのはご存知でしょうか?

というのも、レーザー脱毛用の機器は、
薬事法に規定されている医療機器に該当しますので、資格を持たない人が施術をすることができません。

放射線技師などが良い例です。

これと同じように医師の資格が必要とされています。

ですので、この資格を持った人が薬事法に規定する機器を使用するとなれば、
設置できるのも施術することができるのも病院ということになります。

これは別名医療脱毛と呼ばれており、
その名の通り医療行為に当たるということです。

とは言え、病院と言っても、エステのように個別で仕切られていますし、
医者とは思えないような親切な対応をしてくれます。

脱毛用の病院も増えてきたことから、
接客もきちんとして顧客を獲得していかなければならないということでしょう。

ちなみに、医療脱毛の中で最安値と言われているのがここです。

 

今すぐ無料カウンセリングを申し込んでみる


コメントを残す