医療脱毛って病院なの?エステ脱毛とは違うの??

医療脱毛に関してあまりご存知でない方のために、
エステの脱毛との違いを簡単に触れていきたいと思います。

まず医療脱毛とはその名の通り医療行為に当たりますので、
エステティシャンなどで施術することができず、
受診も病院で行うことになります。

必ず○○クリニックや○○医院という名前が付いているため、
すぐにわかると思います。

実際に脱毛を行う方も医師免許を持った方が行うため、
通常のエステ脱毛よりも強力な脱毛機器を使用することができ、
スピードも格段に違います。

よって、エステ脱毛よりも強力な脱毛ができる
というイメージで考えておくと良いでしょう。

もちろんあくまで医療行為ですので病院という扱いになりますが、
エステのように仕切りがきちんとされていますし、
中も病院とは思えないように内装が施されていますので、
名前以外はエステとあまり変わらないと思っても良いかもしれません。

ちなみに業界で最安値の記録を持っているレジーナクリニックの内部を見てみるとこのようになっています。

普通のエステとあんまり変わりませんよね?

見た目などではあまり区別がつかないかな?と思っておいて良いでしょう。

最も注目するべきはスピード

医療脱毛の最大のメリット。

それはずばり脱毛のスピードでしょう。

使用する脱毛機器の関係上、エステ脱毛は何度も足を運ぶ必要があり、
その分時間が掛かるというデメリットがありました。

ですが医療脱毛は施術面積が大きく、
レーザーの出力が大きい脱毛機器を使用しますので、
脱毛が完了するまでの期間は半分以下であり、
更に通う回数も極端に少ないという特徴があります。

例えば全身の脱毛の場合であっても10回行くことは稀で、
5回程度で脱毛を一通り完了することができるという特徴があります。

であれば、医療脱毛を選択しない手はありませんよね?

ですが、メリットがある分当然デメリットもあります。

受診できる場所と価格

医療脱毛のデメリット。

それは受診できる場所が東京、大阪といった大都市に集中しがちであることや、
金額がエステ脱毛に比べて高めであるということです。

繰り返しになりますが、医療脱毛はあくまで病院で行いますので、
エステのように店舗数が多いわけではなく、大都市に集中しがちです。

もちろんクリニックによっては提携を結んで全国に展開しているところもありますが、この点は踏まえておいたほうが良いでしょう。

数回足を運ぶことになりますので、移動費用なんかも踏まえておくと良いでしょう。

次に価格設定についてです。

医療脱毛は高い!というイメージを持っている方も少なくはないかもしれませんが、
これはまさにその通りであり、エステ脱毛よりも通常価格が10万円程度高いというデメリットがあります。
※全身脱毛の場合での比較です。

これほどの価格差があるのであれば、たとえスピードが早いと言っても、
多くの人は価格の安さを重視すると思います。

まあ医療認定されている脱毛機器を使用していますので、
ある程度の価格設定はやむを得ないのかなとも思います。

ですが、最近でhあ医療脱毛のデメリットの一つであるこの価格設定を克服しているクリニックもあります。

それがレジーナクリニックです。

こちらです。

画像を見ても分かると思いますが、価格が高いと言われている医療脱毛の中でこの価格の安さは破格と言ってよく、エステ脱毛と比較しても決して見劣りしないといえるでしょう、

関東圏、関西圏のいずれかで受診する必要がありますが、それでもこの価格設定、医療脱毛の回数の少なさを考慮した場合、ぜひ活用しておきたいクリニックの一つでしょう。

もしあなたが脱毛を真剣に考えていて、どこで受信するか?とお悩みなのであれば、
レジーナクリニックを選択しておいて損はないと思います。

今すぐ無料カウンセリングを申し込んでみる


コメントを残す