レジーナクリニックはメンズも予約可能!?どうなの??

レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックであり、
残念なことに男性の受付は行っていないようです。
※2017年現在

ですが、最近では男性の需要も増えてきているようであり、
男性専用の申込みページを作っているクリニックもありますので、
今後の動向によっては男性の受付もするかもしれません。

ただし今のところはまだ未定となっており、
その予定もないようです。

レジーナクリニックは価格がとにかく安いという特徴があるため、
男性も受診することができれば非常に助かるかもしれませんが、
女性の需要を大事にしているということでしょうか。

実はレジーナクリニックのおすすめポイントはここです。

つまり、女性は男性のことを全く気にすることなく脱毛ができるということです。

これは私が脱毛を行ったときの話になるのですが、
やはり脱毛をしているときは少し痛みが伴ってきます。

これはレーザーを皮膚に照射しているため、
ある程度はやむを得ないでしょう。

ここからが問題なのですが、
脱毛をした時に思わず「ウ!」みたいな声が出たことがありました(笑)

これ、男性の方に聞かれでもしたらすごい恥ずかしいです・・・。

その方が自分を見ているかと思うと、
安心して脱毛をすることなんて出来ないです。

そう考えた場合、やはり女性のみのクリニックで良かったなと思います。

他のクリニックではもちろん男性の部屋と女性の部屋が隔離されているようですが、
私のように潔癖というか、不安症な人は、
同じ空間の中にいるだけでもだいぶ気になってしまいます。

もしかしたらあなた自身も同じように考えているのではないでしょうか?

その点、レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックですので、
安心してもよいでしょう。

ここがおすすめレジーナクリニック

レジーナクリニックは日焼けをしている方でも対応しています。

通常の医療脱毛であれば、アレキサンドライトレーザーというタイプの
脱毛機器を使用します。

これはメラニン色素という黒色の色素に反応するものですので、
毛母細胞の黒色にレーザーを照射して毛根を焼く仕組みになります。

ですが、黒色に反応するという仕組みである以上、
日焼けをしている方には少々不向きというデメリットがあります。

日焼けの方の脱毛はお断りというクリニックを
見たことがある人もいるかもしれませんが、
このタイプの脱毛機器を使用している可能性が高いです。

また、同じ理由により、産毛の部分への脱毛の効果が少し薄くなってしまうという特徴があります。

従来の脱毛機器のデメリットとも言えます。

ですが、レジーナクリニックではこのデメリットを解消するために、
全く別の手法の脱毛機器を使用しています。

これはバルジ脱毛と呼ばれる手法であり、毛根を直接焼く方法ではなく、
その周辺にあるバルジ領域と呼ばれる部分に熱を蓄積し、
育毛を抑制したうえで脱毛を行うというものです。

従来の脱毛方法と違い、メラニン色素に関連するものではないため、
日焼けをしていても脱毛をすることができますし、
産毛の場所でも問題なく脱毛をすることが出来ます。

この特徴により、レジーナクリニックは幅広い需要に対応しています。

 

レジーナクリニックの特徴や口コミはこちら

レジーナクリニックの脱毛は痛い!?本当なの?

レジーナクリニックは価格を抑えている分、
安い脱毛機器を使用して痛みが伴う脱毛をしている・・・。

そのようなイメージを持っている方は少なくないようですね。

確かにこの価格設定を見てみればなんとなくわかりますが、
レジーナクリニックの全身脱毛価格はとにかく安いです。

この価格設定。

他のクリニックと比較して見れば分かるかもしれませんが、
50、000円以上の価格差があります。

例えば、これは東京、大阪などにクリニックを開院していますので、
その辺りのクリニックと簡単に価格を比較してみると・・・。

  • KM新宿クリニック・・・ 250,000円程度
  • アリシアクリニック・・・300,000円程度
  • ドクター松井クリニック・310,000円程度

となっています。

ですので、この価格設定は見事だと言えます。

ではレジーナクリニックは程度の悪い脱毛機器を使用し、
価格が安い分、脱毛が痛いということなのでしょうか?

実は全くそんなことはないようです。

実際に口コミを見てみると、

  • 思っていたほど痛くはなく、この安さなら十分我慢できるレベルだった
  • いつの間にか脱毛が終わっていたため、問題なかったと思う
  • 親切で優しく対応してもらい、そんなに痛くなかったため十分満足

といった口コミが多く、底までひどいわけではなさそうです。

では、どのような脱毛機器を使用しているのか?についてご紹介します。

ジェントルレースプロ

レジーナクリニックでメインで使用している脱毛機器になります。

これは従来の脱毛方法と同じタイプでアレキサンドレーザーを使用、
黒色のメラニン色素にレーザーを照射し、脱毛を行うというものです。

これは薬事特許を初めて取得した脱毛機器であり、
出力も高く、スピーディに脱毛を行うことができるのがメリットです。

レーザーを照射する部分を引っ張り上げ、
脱毛を行った瞬間に急速に冷却を行うことで痛みを大幅に軽減します。

ですので、痛みがひどいということは起こりにくいです。

また、この引っ張り上げて冷却するという方法は、
どの脱毛機器でも現在では標準として備わっています。

ソプラノアイスプラチナム

レジーナクリニックで補助的に使用されている脱毛機器です。

出力はジェントルレースプロに比べて劣りますが、
蓄熱式で痛みが少ないとされている脱毛機器です。

ダイオードレーザーを使用し、毛根を直接焼くわけではなく、
レーザーを照射するのは毛母細胞の周辺にあるバルジ領域です。

また、黒色に反応するものではないため、
日焼けをしていても脱毛が可能であり、更に色素が薄い部分でも、
十分な脱毛を行うことができるのが特徴です。

出力が少し弱いという特徴から、少し時間がかかりますが、
それでも美容脱毛と比較した場合は時間が短いため、
痛みを極力少なくしたいという方はこちらでの脱毛を希望してみるのも良いでしょう。

頬的な位置付けになりますが、
これがあることで幅広い需要に対応できるのがレジーナクリニックの強みと言えるでしょう。


以上の2つの脱毛機器を使用しています。

ジェントルレースプロは脱毛機器による痛みを軽減する方法を取っており、
ソプラノアイスプラチナムは脱毛方法によって痛みを軽減するということになります。

これらの危機は他のクリニックでも当たり前に使用されているものであり、
レジーナクリニックだけが特別程度の低い脱毛機器を使用しているということではなさそうです。

ですので、レジーナクリニックは痛いというイメージを持っているのであれば、
その心配は不要と言えるでしょう。

仮に多少なりとも痛みが伴ったとしても、
それを補って余りあるのが価格の安さです。

最初にご紹介したとおり、他のクリニックと比較しても
50,000円以上の価格差がありますので、これだけでも十分といえるのではないでしょうか?

 

レジーナクリニックの紹介はこちら

レジーナクリニックは分割払いにも対応している!?そんな心配は不要です

レジーナクリニックは医療脱毛をメインとしているクリニックですが、
とにかく通常価格が安いのが特徴です。

VIOなしの全身脱毛価格で189,000円と破格の安さを誇っており、
これはどのクリニックと比較しても間違いなくトップクラスの安さと言えます。

また、当たり前の話ですが、もちろん分割払いにも対応しており、
いきなり高額な脱毛費用はちょっと・・・という方にもおすすめできます。

例えばこの画像を見てみてください。

いかがでしょうか?

医療脱毛は高額なイメージがありますが、月々の支払いに換算した場合、
通常価格の安さも相まって、かなり手頃といえる価格設定ではないでしょうか。

例えば他のクリニックで安いところと比較してみても、
アリシアクリニック・・・・・290,000円程度
リゼクリニック・・・・・・・299,000円程度
KM新宿クリニック・・・・・  250,000円程度
ドクター松井クリニック・・・300,000円程度

となっており、他のクリニックと比較してみても50,000円以上は安い計算になります。

通常価格を抑えているのは、もちろん分割でも同じであり、
先程の月々5,900円という価格もかなり安いです。

もしあなたが全身脱毛を行いたいと考えているのであれば。

レジーナクリニックを選択することで大幅に価格を抑えることが可能です。

使用している脱毛機器は??

価格が安いということは、脱毛機器があまり良くないものを使っているのでは・・・。

そう考えてしまう方も少なくないようですが、
レジーナクリニックで使用しているのは薬事特許を取得している、
ジェントルレースプロと言われている脱毛機器です。

このような機器になります。

アレキサンドライトレーザーという、
メラニン色素に反応するタイプの脱毛機器ですが、
現在でもこの手法は多くのクリニックで取り入れられており、
他と脱毛機器にも違いがありません。

ですので、脱毛機器に関する心配は不要と考えても良いでしょう。

他にもおすすめできるポイントは??

レジーナクリニックのおすすめポイントとして、
以下の2つが挙げられます。

21時まで営業を行っている

医療脱毛と言えばその名の通り病院で脱毛を行うことになりますので、
早い時間帯に閉まってしまうというイメージがあります。

あくまで病院ですので、この点はやむを得ないと言えるでしょう。

実際に多くのクリニックが19時ぐらいで閉まってしまうため、
仕事終了後に脱毛・・・という訳にはいきませんでした。

ですがレジーナクリニックはその常識を覆し、
21時まで営業を行っています。

ですので、仕事が忙しい方でも十分に脱毛を行える時間帯ではないでしょうか?

女性が仕事、残業を当たり前にする時代ですので、
このような配慮は非常にありがたいですね。

日焼けをしている方にも対応

先ほどのジェントルレースプロは、
メラニン色素(つまり黒色)に反応するという仕組み上、
日焼けをしている方には不向きの脱毛機器と言われていました。

例えばクリニックによっては日焼けをしている方の脱毛を断る場合がありますが、
まさにこのタイプの脱毛機器のデメリットと言えるでしょう。

ですがレジーナクリニックはこのデメリットを解消するため、
全く別の手法で脱毛を行える機器を用意しています。

それがこのソプラノアイスプラチナムです。

これはダイオードレーザーというレーザーを照射するものですが、
毛母細胞の周辺のバルジ領域にレーザーを照射し、
脱毛を全く別の方法で行うものであり、日焼けをしていても脱毛ができます。

先程のジェントルレースプロとセットで用意しているため、
幅広い需要に対応できるのが強みです。

 

以上がレジーナクリニックの特徴になります。

価格の安さ、これらの特徴もあり、急激に需要が似日てきており、
最近では福岡、札幌、新宿、渋谷、銀座、横浜など、
多数のクリニックを展開しています。

場合によってはお住いの地域で脱毛を行うこともできます。

 

レジーナクリニックで無料カウンセリングを申し込むことのメリットは?銀座オープン!

レジーナクリニックは医療脱毛を行っているクリニックですが、
脱毛価格が他のクリニックよりもかなり安く、
医療脱毛のクリニックの中では間違いなく最安値を争うレベルです。

例えばこの画像を見てみてください。

かなり安く設定されているのがわかりますよね?

他のクリニックでは25万円程度が相場とされている全身脱毛の価格も、
レジーナクリニックには足元にも及びません。

ですが、価格だけですべてを判断するのは・・・
という方もいるでしょう。

例えば医療脱毛特有の痛み、脱毛機器、いきなり申し込んでよいのか?など。

これらの気になる点について触れていきたいと思います。

まずレジーナクリニックで使用している脱毛機器は、
ジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器です。

このようなものです。

これは薬事特許を取得した脱毛機器であり、
従来の脱毛機器の最大のデメリットであった痛みを大幅に軽減してくれます。

その方法とは、レーザーの照射部分を引っ張り上げること
そして瞬間的に冷却するという方法です。

この2つの方法を同時に行うことで、医療脱毛の最大のデメリットだった、
痛みを大幅に和らげることができるようになりました。

では次に、いきなり申し込んでよいのか?という点についてです。

多くのクリニックで行われている方法として、無料カウンセリングがあります。

つまり、あなた自身の要望や、脱毛で気になる部分などを、
予め細かく調査してくれることで、満足がいくように脱毛を行うことができます。

ここまでは多くのクリニックで行っていることですので、
取り立てて言うことでもないかもしれませんが、レジーナクリニックの場合は、
ジェントルレースプロの照射テストを行い、
あなた自身が脱毛をできるか?を予め判断してくれます。

ですので、いざ申し込んでみて駄目になった・・・ということはまずありません。

無料カウンセリングの段階で行ってくれますので、
少なくとも申し込んで失敗した・・・ということは防ぐことができるでしょう。

レジーナクリニックは全国に展開している

レジーナクリニックはもともと
大阪の梅田を発祥として行っていたクリニックですが、
先程の通り、その価格設定の安さから急激に口コミが広がっていき、
ここ1.2年であらゆる場所にクリニックを展開してきました。

その魁として関東圏に銀座、新宿、渋谷などが該当しますが、
その他にも福岡などにも展開しており、
更には札幌にまでクリニックを開院しています。

今後もあらゆる場所での開院が予定されており、
いずれ全国規模のクリニックになってくることは間違いないでしょう。

この価格設定であれば、たしかにそうなっても不思議ではありません。

クリニックによっては10万円近くもの価格差になるわけですので、
多少遠くまで足を運んだとしても、レジーナクリニックを選択するメリットは非常に大きいといえるのではないでしょうか?

ちなみに私は九州に住んでいますので、近場には福岡にレジーナクリニックがあります。

これもここ最近になって開院したのですが、やはり価格の安さに釣られてか、
多くの予約が入っているようで、私の無料カウンセリングも、
実際に受けることができるようになるまでかなり時間を要しました。

そこまで人気が急上昇しているクリニックということですし、
お住いの地域によっては近場で脱毛を格安で行うことも可能ということです。

同程度の価格設定のクリニックがまったくないとは言いませんが、
この価格差でしかも地方にクリニックを展開しているのは、
レジーナクリニックしかないようです。

もしあなたがご自身の医療脱毛を考えているのであれば。

レジーナクリニックを選択しておけば間違いないでしょう。

 

レジーナクリニックのご紹介はこちら

なぜ日焼けをしている方でも脱毛できるの?レジーナクリニックの銀座の秘密

従来の医療脱毛であれば、アレキサンドライトレーザーと呼ばれるレーザーを
使用し、毛母細胞に直接レーザーを照射することで脱毛を行ってきました。

もちろん現在でもこの方法は有効であり、多くのクリニックが取り入れています。

ですが、このタイプの脱毛機器のデメリット。

それは、メラニン色素と呼ばれる黒色に反応するという特徴です。

メラニン色素と言えば、女性の方であればよくご存知だと思います。

シミはメラニン色素によって出て来るものですが、これを有効活用したものが、
アレキサンドライトレーザーの脱毛機器ということになります。

ちなみにレジーナクリニックではジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器を使用していますが、これがそれに当たります。

ちなみにこのような脱毛機器です。

さて、このタイプの脱毛機器は、日焼けをしている方の脱毛が難しいというデメリットがあります。

黒色に反応するということは、日焼けがひどい方であれば、
皮膚を痛めることになりかねません。

もしあなたがさまざまなクリニックを見てきたのであれば、
なんとなくイメージができるのかもしれませんが、
まれに日焼けをしている方の脱毛をお断りしているところってありませんか?

これは先程のアレキサンドライトレーザーの脱毛機器しか持っていないためです。

また、産毛などメラニン色素が薄い部分の脱毛にも少々不向きとも言われています。

もちろん色素がまったくないわけではありませんので、
脱毛はできると思いますが、通常の毛母細胞と比較した場合、
脱毛効果が薄くなってくるのも否定できないでしょう。

このタイプの脱毛機器は出力が高めであり、それでいてスピードが早いというメリットがありますが、こういったデメリットもある脱毛機器ということです。

では、レジーナクリニックの脱毛機器はどのようなものを使用しているのか?

それは、ソプラノアイスプラチナムという脱毛機器です。

このような脱毛機器になります。

これはジェントルレースプロとは違い、
ダイオードレーザーと呼ばれるレーザーを照射する脱毛機器です。

これは通称蓄熱式と呼ばれる脱毛手法になり、
照射する部分も毛母細胞ではなく、その周辺にあるとされるバルジ領域になります。

バルジ領域は毛を成長させる領域とされており、10年ほど前に新しく発見された脱毛手法であり、その有用性が確立されています。

これにより、毛母細胞にレーザーを照射することなく脱毛をすることができます。

その分痛みが少なめであり、メラニン色素に反応するレーザーというわけではありませんので、日焼けをしていても、産毛が多い部分であっても、
問題なく脱毛をすることができるのが強みです。

レジーナクリニックではこれらの2種類の脱毛機器を使い分けることで
幅広い需要に応えることができているようです。

実際にこの蓄熱式の脱毛機器をメインとして使用しているクリニックもありますので、新しい脱毛方法が確立されてきたということでしょう。

これらの手法は同じく医療脱毛に分類されることは間違いないのですが、
脱毛方法という点で全く異なります。

とは言え、レジーナクリニックで使用されているソプラノアイスプラチナムは、
出力は弱いため、少々時間がかかってしまう可能性があるというデメリットがあります。

蓄熱式の脱毛機器自体、もちろん出力が高いものを使用しているクリニックもありますが、ソプラノアイスプラチナムに関しては出力が弱いようです。

ですので、レジーナクリニックでもあくまで補助的な市助としており、
メインとしては使用していないようですね。

とは言え、幅広い需要に対応できるのは事実ですので、
価格も安く、それでいて日焼けをしていても産毛が多い部分でも
脱毛ができるのは非常に強みだと思います。

 

レジーナクリニックが福岡にも開院!?価格の安さがお近くで!?

レジーナクリニックは大阪の梅田を発祥とした医療脱毛のクリニックです。

ここ数年はあまり知名度が高くありませんでしたし、
そもそも梅田以外にはそんざいしないクリニックでしたので、
そこまで人気が集中するということもなかったようです。

ですが、ここ1.2年でレジーナクリニックは大きく進化を遂げました。

それは、全国レベルでの開院です。

例えば2017年中に関東圏に進出し、銀座、新宿、渋谷、横浜などを開院、
名古屋にも開院しています。

そして2017年11月には北海道札幌にもクリニックを開院しています。

これほど急成長してきたクリニックもまた珍しいと思います。

そして九州では福岡にもすでに開院しており、
これだけ数多くのクリニックを開院してきたということは、
もはや全国レベルのクリニックといっても過言ではないでしょう。

もしかしたら、今最も勢いのある医療脱毛のクリニックと言っても、
全く過言ではいのかもしれませんね。

では、どうしてここまでレジーナクリニックが急激に発展してきたのでしょうか?

その理由は価格の安さです。

まずはこの画像を見てみてください。

もしあなたが医療脱毛を受けたことがある、
もしくは価格の相場を知っているのであればなんとなくわかると思います。

他のクリニックでは比較にならないほどの価格差があり、
クリニックによっては10万円以上になります。
※全身脱毛で比較した場合

そして使用している脱毛機器も、約次特許を取得した脱毛機器である
ジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器を使用しています。

これは知っている人もいるかもしれませんが、
多くのクリニックで現役で稼働している脱毛機器であり、
脱毛機器に関しても決して古いタイプのものではありません。

ですので、価格も安く、医療脱毛である以上もちろんスピードも早い、
それでいて使用している脱毛機器も他と変わらないものを使用。

これ、人気が出ないほうが不思議ですよね?

この価格設定は見事ですし、私自身このクリニックを下回るクリニックは、
今まで見たことがありません。

これ、ウソのような話ですが本当です。

殆どのクリニックが全身脱毛の価格で、25万円~30万円となっており、
レジーナクリニックよりも5万円以上高いところが多いです。

まれに23~24万円程度のクリニックもありますが、
それでもこの価格設定には及ばないということになりますね。

これがレジーナクリニックが急激に発達してきた理由でしょう。

ちなみに、当たり前の話ですがこの価格設定は、
すべてのクリニックで共通する価格ですので、
地域によって価格差があるなんてこともありません。

ですので、場合によってはお住いの地域で受診することも可能です。

レジーナクリニックの特徴は?

レジーナクリニックの価格以外の特徴を幾つか挙げてみたいと思います。

女性限定のクリニック

最近では男性も受診することができるクリニックが増えてきていますが、
レジーナクリニックは女性限定となっています。

ですので、同じ室内で男性がいる・・・なんて心配もありません。

この点は安心して良いでしょう。

当たり前の話ですが、個室形式になっています。

日焼けの方もOK

日焼けをしている方の受診を断っているクリニックも多いようですが、
レジーナクリニックは日焼けしている方向けに、もう一つの脱毛機器を用意しています。

巷で言われている蓄熱式の脱毛機器であり、
メラニン色素に反応するものではないため、
日焼けをしていても、問題なく脱毛をおこなうことができます。

21時まで脱毛を行っている

普通のクリニックでは遅くても19時ぐらいで終了してしまいますが、
レジーナクリニックは21時までと比較的遅い時間帯まで営業しているため、
仕事帰りに脱毛・・・なんてこともできます。

この時間であれば多くの方が脱毛をすることができるのではないでしょうか?

 

以上の特徴があります。

 


 

レジーナクリニックで取り扱っているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックではジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器をメインとして使用しています。

このような画像のものです。

これはアレキサンドライトレーザーと呼ばれるレーザーを皮膚に照射し、メラニン色素と呼ばれる毛根の黒色部分に反応することで脱毛を行うことができる仕組みになります。

この仕組み上、日焼けがひどい方であったり、あるいは産毛などメラニン色素が比較的薄い部分には不向きと言われています。

最もこれはどのクリニックでも同じことが言えますが、レジーナクリニックのデメリットでもあるでしょう。

ですが、これをカバーする方法として、レジーナクリニックではもう一つの脱毛形態を取っています。

それがソプラノアイスプラチナムという機器です。

このような画像の脱毛機器になります。

これは出力がそれほど高いものではなく、レジーナクリニックではメインで使用しているわけではありません。

実際にホームページなどで紹介されている脱毛機器でも大きくは取り上げられていないでしょう。

ですが、これは日焼けをしている方や産毛の方など、メラニン色素に反応するレーザーを使用するのに都合が悪い方にはうってつけの脱毛機器となります。

そもそもこのソプラノアイスプラチナム自体、ジェントルレースプロとは違い、
レーザーの種類や脱毛の仕組みが全く異なります。

この手の脱毛機器は他のクリニックで使用されていますが、
蓄熱式と呼ばれる脱毛の仕組みとなります。

ようは高温のレーザーを毛母細胞に照射する仕組みではないということになります。

実際に照射するのは毛母細胞の周辺にあるバルジ領域と呼ばれるもので、
10年ほど前に発見された育毛を司る細胞と言われています。

ですので、比較的新しい脱毛方法ということでしょうか。

とは言え、毛母細胞に直接照射するわけではなく、メラニン色素に反応するレーザーでもないため、従来の脱毛機器と比較した場合、レーザー照射による痛みが少ないというメリットがあります。

また、産毛や日焼けの方も脱毛をすることができ、人を選ばないという点でも優れています。

例えば、脱毛を行う際に見たことがある人もいるかもしれませんが、
「日焼けしている方は脱毛をお断りします」といった表記。

見たことがある人もいるのではないでしょうか?

これはもちろん、最初にご紹介したダイオードレーザータイプの脱毛機器を使用しているためであり、これ以外に脱毛をする手段がないということになります。

ですので、蓄熱式の脱毛を採用しているのであれば、
日焼けをしていても産毛で合っても脱毛をできるということです。

ですが、このソプラノアイスプラチナムは出力が弱いレーザーのため、
少し時間がかかってしまうというデメリットがあります。

同じ蓄熱式の脱毛を取り入れているところでも、
この機器を使用しているクリニックはほとんどなく、大抵がHAYABUSAや、
メディオスターネクストなどの出力が高めの機器を使用しています。

ですので、レジーナクリニックでは出力が弱いこちらの脱毛機器は、
あくまでイレギュラーな方向けという位置付けで使用しているということになります。

とは言え、日焼けをしていても産毛であっても問題なく脱毛できるというのは、
クリニックとしては非常に強みになります。

繰り返しになりますが、実際に日焼けをしている方の脱毛をお断っているクリニックも少なくありませんので、どのような方も脱毛を行うことができ、しかも価格がかなり安いとなれば人気が出ないわけがありません。

レジーナクリニックの人気が急激に増えてきたのにはこのような背景があるようですね。

もしあなたが日焼けをシている、もしくは毛が薄いけれど脱毛したいと考えているのであれば、レジーナクリニックでも全然問題無いと言えるでしょう。

 

レジーナクリニックで無料カウンセリング!銀座はこちら!

レジーナクリニックが札幌にも!ついに全国レベルのクリニックになってきているようです。

レジーナクリニックはもともと大阪の梅田が発祥であり、
関西を中心にしか展開していなかったクリニックでした。

ですが、その価格設定の安さから需要が急激に伸びてきたため、
オーナーが関東への進出を決めたようです。

私は東日本住まいですので、この点はナイス!って思いました(笑)

やはり関東圏の中でもこの価格設定の安さは相当なものであり、
銀座院を最初に開院し、渋谷、新宿、横浜と急激にクリニックを開院しています。

しかもここ1、2年で一気に開院してきたようですね。

さて、そんな勢いのあるレジーナクリニックですが、
その開院スピードはとどまることを知りません。

実は北海道札幌市の開業がめでたく決定し、
続々と予約が入ってきているようです。

関東圏はもちろん、関西、九州と制覇してきていますので、
これで北海道も・・・となったため、
ほぼ全国レベルのクリニックになってきたと言えるでしょう。

私自身東京へ向かうよりは札幌に向かったほうが時間的にも、
金銭的にもお得な地域に住んでいますので、
この点はとてもありがたい限りです。

では、レジーナクリニックがここまで急激に伸びてきた理由は一体何でしょうか?

料金設定

まず何と言っても価格設定が安いことでしょう。

これは他の類を見ないやすさと言えます。

先程の画像を見てもらえれば分かりますが、
レジーナクリニックの場合、全身脱毛の価格が20万円を下回ります。
※VIOなしの料金設定になります。

ここまでの価格設定にしている医療脱毛のクリニックは、
未だ他に例がありません。

他にもアリシアクリニックやリゼクリニックなどが有名ですが、
大体の価格設定で25~8万円程度ですので、
単純に10万円近い価格差があるということになります。

もちろん脱毛箇所も他のクリニックと比較して遜色ないため、
単純に価格を下げ、リーズナブルにしてハードルを下げている
ということになります。

脱毛機器も申し分なし

使用している脱毛機器も古いのでは?と思われがちですが、
ジェントルレースプロと呼ばれる、
脱毛機器の薬事特許を取得した脱毛器を使用しています。

これはアレキサンドライトレーザータイプの脱毛機器であり、
多くのクリニックで使用されている脱毛機器ですので、
使用している機器も問題ないということになります。

また、日焼けをしている方、産毛など毛が比較的薄い方にも対応できるように、
ソプラノアイスプラチナムと呼ばれる低温タイプの脱毛機器も備えています。

ですので、自身の状態を問わずに脱毛を行うことができます。

料金も安く、全国的に展開されてきており、
更に日焼け、産毛の方にも対応となれば、
やはり人気が出てくるのも分かるでしょう。

脱毛できるのは女性のみ

これも自分としては嬉しいかぎりですが、実はレジーナクリニックは、
男性の方は受診できないようになっています。

よって、男性が同じ室内にいるということは全くありません。

私が気にしすぎなのかもしれませんが、やはりあちこちの脱毛を行う以上、
周りの人、特に男性には声もあまり聞かれたくないというのが本音です。

これ、同じ女性であればわかってもらえるのではないでしょうか?

以前に脱毛をしたときに、チクッとした痛みを感じた際に、
「ウッ」みたいな声が出てしまったため、結構恥ずかしかったので(笑)

流石に脱毛をしてくれる人は女性ですし、そこは病院の方と割り切っていて、
あまり気にしたことはありませんが、自分の声を男性に聞かれるのは・・・。

そう思っています。

ですので、女性しか受診をすることができないというのは、
個人的には非常にありがたかったりします。

現在では男性の脱毛を受け付けているクリニックも多いため、
レジーナクリニックは現代では結構珍しいのかな?と思います。

以上がレジーナクリニックのおすすめポイントになります。

札幌に開業ということで、北海道在住の方、あるいは青森などにお住まいの方は、
より受診しやすくなったのではないでしょうか?

レジーナクリニックの申込みはこちら

 

レジーナクリニックは蓄熱式の脱毛を行っているの?

レジーナクリニックで行っている脱毛は2種類あります。

最も一般的と言われるアレキサンドライトレーザーを用いた脱毛と、
ダイオードレーザーを用いた蓄熱式の暖房です。

もちろん2種類あると言っても、
両方共医療脱毛に分類されるのは間違いありませんし、
脱毛を行うという点では全く同じです。

大きく違いのは脱毛方式ということになります。

例えば、レジーナクリニックでメインとして使用している脱毛機器は、
ジェントルレースプロと呼ばれるアレキサンドライトレーザーの脱毛機器です。

このような画像のものです。

これはメラニン色素と呼ばれる黒色の色素に反応するレーザーなのですが、
この仕組によって、毛根の部分に照射することができます。

もちろん黒色にしか反応しませんので、
私達の皮膚を貫通するという、特殊なレーザーを使用しています。

この仕組みから、レーザー照射によって皮膚が大やけど・・・

なんて心配もありません。

若干の痛みを伴いますが、もともと脱毛機器にはこの痛みを軽減するために、
引っ張り上げる方法、急速に冷却する方法の2つが内蔵されています。

これで痛みを大幅に軽減することができるのです。

ですが、このタイプの脱毛機器の最大の欠点は、
黒色に反応するという特性上、一定の条件が付いてしまうということです。

例えば、クリニックによっては日焼けしている人は脱毛をお断りしている・・・。

なんて話を聞いたことがある人はいませんか?

実は先程のメラニン色素に反応するという仕組み上、日焼けしている状態では、
毛根以外の黒色に反応してしまう可能性があります。

また、毛の色が薄い産毛なんかの脱毛にも不向きと言われています。

こういった特徴がある脱毛機器を使用しています。

なおレジーナクリニックではこのデメリットを解消するため、
もう一つの脱毛機器を使用しています。

それがソプラノアイスプラチナムという脱毛機器です。

これは蓄熱式の脱毛機器と言われており、出力は弱いものの、
メラニン色素に反応するタイプのレーザーとは異なり、
日焼けをしている方、毛が比較的薄い方向けに使用されています。

ただし、出力がジェントルレースプロよりも劣ると言われており、
脱毛のスピードが少々遅いと言われています。

レジーナクリニックではこれらの脱毛機器を臨機応変に使い分けており、
どのような方が受診しても大丈夫なように対策を練っているため、
人を選ばないというのが大きなポイントです。

繰り返しになりますが、
クリニックによっては日焼けしている人の脱毛を断るところもあります。

これはおそらく、ジェントルレースプロのように、
メラニン色素に反応する脱毛機器しか所有していない可能性があります。

もちろん、多くの方はそのタイプでも十分に脱毛していますし、
何よりも自然になるような多少の日焼けでは断られることはないため、
問題ないかと思います。

何れにせよ、幅広くどんな方が申し込みをシても対応できるようにしているのが、
レジーナクリニックの最大の魅力といえるのではないでしょうか?

 

レジーナクリニックのキャンペーン!?実は元に戻りました!!

これはネット上や実際にレジーナクリニックで受診した人の情報でもあるのですが、
レジーナクリニックの最初の価格設定がキャンペーンであるという情報です。

これは知っている人も多いかもしれません。

実際に口コミ情報でもそのように広がっていましたし、私も耳にしたことですから。

そこで聞き取りを行ってみました。

もちろん価格設定について、キャンペーンはいつまでなのか?という点です。

はい、実は驚くべき事実が発覚しました。

実は2017年の7月ごろにキャンペーンが終了し、
今の価格設定を引き上げるという情報をキャッチしました。

そのキャンペーンの金額とは、この画像の通りの価格設定です。

この価格設定。ほんとうに見事ですよね?

他のクリニックをいくら探してみても、
この価格設定を下回るクリニックは未だに見つかっていません。

まあ関東、関西、名古屋、九州の一部といった
ごく一部の地域でしか行っていないクリニックですがこの価格設定であれば、
交通費を考慮に入れたとしてもレジーナクリニックを受診しておいた方が
お得なので、これなら人気が急上昇しているのがわかると思います。

ですが、やはりキャンペーンの終了は残念です。

2017年の7月の時点で5万円ほど価格が引き上げられていまい、
通常価格となってしまいました。

格安で医療脱毛できるのが最大の売りだっただけに
これは本当に惜しいと思いましたね。

私自身も申し込むかどうかを迷っていたため、
価格の引き上げにより断念しました。

諦めて他のクリニックを探そう。そう思っていました。

ですが、ここに来てまたとんでもない事実が発覚したのです。

実はフェイクだった??それとも・・・?

キャンペーン終了から1ヶ月ほどでしょうか。
多分私の地元のお祭の時期だったので8月上旬かそのぐらいだったと思います。

キャンペーンだった先程の価格設定に戻すという驚きの事実が発覚したんです。

しかもですよ?

これからはこのキャンペーンの価格を継続し、もとに戻ることはないとのことです。

え!?本当に!?って目を疑いました。

私自身、レジーナクリニックを申し込むかどうか迷っていた時期だったので、
これは本当に嬉しい誤算だったと思います。

そして結局キャンペーンの価格を通常価格とし、
今後もこの価格設定で脱毛を行っていくという宣言。

これには本当にびっくりしました。

経営者の方、本当に太っ腹すぎです。

この情報をキャッチしたときに私は思わず飛び込みましたよ(笑)

経営情報ですし、何よりも脱毛目的で申込んだので
そこまで深い話を従業員から聞くわけにもいかなかったので、
さすがに病院内ではそんな話をしませんでしたが。

さて、あのキャンペーン終了のお知らせは一体何だったのでしょうか?

今となってはイマイチわかりませんが、私達にとっては相変わらず最安値で、
安心できるレジーナクリニックが今後も継続されていくということですね。

もちろん2017.10月もキャンペーン価格はそのままであり、
相変わらず全身脱毛の価格は安いままですので、
これを機会に申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

ちなみに他のクリニックの例に漏れず、
無料カウンセリングを行ってくれていますので、その点も安心です。

 

今すぐ無料カウンセリングを申し込んでみる