レジーナクリニックはメンズも予約可能!?どうなの??

レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックであり、
残念なことに男性の受付は行っていないようです。
※2017年現在

ですが、最近では男性の需要も増えてきているようであり、
男性専用の申込みページを作っているクリニックもありますので、
今後の動向によっては男性の受付もするかもしれません。

ただし今のところはまだ未定となっており、
その予定もないようです。

レジーナクリニックは価格がとにかく安いという特徴があるため、
男性も受診することができれば非常に助かるかもしれませんが、
女性の需要を大事にしているということでしょうか。

実はレジーナクリニックのおすすめポイントはここです。

つまり、女性は男性のことを全く気にすることなく脱毛ができるということです。

これは私が脱毛を行ったときの話になるのですが、
やはり脱毛をしているときは少し痛みが伴ってきます。

これはレーザーを皮膚に照射しているため、
ある程度はやむを得ないでしょう。

ここからが問題なのですが、
脱毛をした時に思わず「ウ!」みたいな声が出たことがありました(笑)

これ、男性の方に聞かれでもしたらすごい恥ずかしいです・・・。

その方が自分を見ているかと思うと、
安心して脱毛をすることなんて出来ないです。

そう考えた場合、やはり女性のみのクリニックで良かったなと思います。

他のクリニックではもちろん男性の部屋と女性の部屋が隔離されているようですが、
私のように潔癖というか、不安症な人は、
同じ空間の中にいるだけでもだいぶ気になってしまいます。

もしかしたらあなた自身も同じように考えているのではないでしょうか?

その点、レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックですので、
安心してもよいでしょう。

ここがおすすめレジーナクリニック

レジーナクリニックは日焼けをしている方でも対応しています。

通常の医療脱毛であれば、アレキサンドライトレーザーというタイプの
脱毛機器を使用します。

これはメラニン色素という黒色の色素に反応するものですので、
毛母細胞の黒色にレーザーを照射して毛根を焼く仕組みになります。

ですが、黒色に反応するという仕組みである以上、
日焼けをしている方には少々不向きというデメリットがあります。

日焼けの方の脱毛はお断りというクリニックを
見たことがある人もいるかもしれませんが、
このタイプの脱毛機器を使用している可能性が高いです。

また、同じ理由により、産毛の部分への脱毛の効果が少し薄くなってしまうという特徴があります。

従来の脱毛機器のデメリットとも言えます。

ですが、レジーナクリニックではこのデメリットを解消するために、
全く別の手法の脱毛機器を使用しています。

これはバルジ脱毛と呼ばれる手法であり、毛根を直接焼く方法ではなく、
その周辺にあるバルジ領域と呼ばれる部分に熱を蓄積し、
育毛を抑制したうえで脱毛を行うというものです。

従来の脱毛方法と違い、メラニン色素に関連するものではないため、
日焼けをしていても脱毛をすることができますし、
産毛の場所でも問題なく脱毛をすることが出来ます。

この特徴により、レジーナクリニックは幅広い需要に対応しています。

 

レジーナクリニックの特徴や口コミはこちら