なぜ日焼けをしている方でも脱毛できるの?レジーナクリニックの銀座の秘密

従来の医療脱毛であれば、アレキサンドライトレーザーと呼ばれるレーザーを
使用し、毛母細胞に直接レーザーを照射することで脱毛を行ってきました。

もちろん現在でもこの方法は有効であり、多くのクリニックが取り入れています。

ですが、このタイプの脱毛機器のデメリット。

それは、メラニン色素と呼ばれる黒色に反応するという特徴です。

メラニン色素と言えば、女性の方であればよくご存知だと思います。

シミはメラニン色素によって出て来るものですが、これを有効活用したものが、
アレキサンドライトレーザーの脱毛機器ということになります。

ちなみにレジーナクリニックではジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器を使用していますが、これがそれに当たります。

ちなみにこのような脱毛機器です。

さて、このタイプの脱毛機器は、日焼けをしている方の脱毛が難しいというデメリットがあります。

黒色に反応するということは、日焼けがひどい方であれば、
皮膚を痛めることになりかねません。

もしあなたがさまざまなクリニックを見てきたのであれば、
なんとなくイメージができるのかもしれませんが、
まれに日焼けをしている方の脱毛をお断りしているところってありませんか?

これは先程のアレキサンドライトレーザーの脱毛機器しか持っていないためです。

また、産毛などメラニン色素が薄い部分の脱毛にも少々不向きとも言われています。

もちろん色素がまったくないわけではありませんので、
脱毛はできると思いますが、通常の毛母細胞と比較した場合、
脱毛効果が薄くなってくるのも否定できないでしょう。

このタイプの脱毛機器は出力が高めであり、それでいてスピードが早いというメリットがありますが、こういったデメリットもある脱毛機器ということです。

では、レジーナクリニックの脱毛機器はどのようなものを使用しているのか?

それは、ソプラノアイスプラチナムという脱毛機器です。

このような脱毛機器になります。

これはジェントルレースプロとは違い、
ダイオードレーザーと呼ばれるレーザーを照射する脱毛機器です。

これは通称蓄熱式と呼ばれる脱毛手法になり、
照射する部分も毛母細胞ではなく、その周辺にあるとされるバルジ領域になります。

バルジ領域は毛を成長させる領域とされており、10年ほど前に新しく発見された脱毛手法であり、その有用性が確立されています。

これにより、毛母細胞にレーザーを照射することなく脱毛をすることができます。

その分痛みが少なめであり、メラニン色素に反応するレーザーというわけではありませんので、日焼けをしていても、産毛が多い部分であっても、
問題なく脱毛をすることができるのが強みです。

レジーナクリニックではこれらの2種類の脱毛機器を使い分けることで
幅広い需要に応えることができているようです。

実際にこの蓄熱式の脱毛機器をメインとして使用しているクリニックもありますので、新しい脱毛方法が確立されてきたということでしょう。

これらの手法は同じく医療脱毛に分類されることは間違いないのですが、
脱毛方法という点で全く異なります。

とは言え、レジーナクリニックで使用されているソプラノアイスプラチナムは、
出力は弱いため、少々時間がかかってしまう可能性があるというデメリットがあります。

蓄熱式の脱毛機器自体、もちろん出力が高いものを使用しているクリニックもありますが、ソプラノアイスプラチナムに関しては出力が弱いようです。

ですので、レジーナクリニックでもあくまで補助的な市助としており、
メインとしては使用していないようですね。

とは言え、幅広い需要に対応できるのは事実ですので、
価格も安く、それでいて日焼けをしていても産毛が多い部分でも
脱毛ができるのは非常に強みだと思います。

 

レジーナクリニックで取り扱っているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックではジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器をメインとして使用しています。

このような画像のものです。

これはアレキサンドライトレーザーと呼ばれるレーザーを皮膚に照射し、メラニン色素と呼ばれる毛根の黒色部分に反応することで脱毛を行うことができる仕組みになります。

この仕組み上、日焼けがひどい方であったり、あるいは産毛などメラニン色素が比較的薄い部分には不向きと言われています。

最もこれはどのクリニックでも同じことが言えますが、レジーナクリニックのデメリットでもあるでしょう。

ですが、これをカバーする方法として、レジーナクリニックではもう一つの脱毛形態を取っています。

それがソプラノアイスプラチナムという機器です。

このような画像の脱毛機器になります。

これは出力がそれほど高いものではなく、レジーナクリニックではメインで使用しているわけではありません。

実際にホームページなどで紹介されている脱毛機器でも大きくは取り上げられていないでしょう。

ですが、これは日焼けをしている方や産毛の方など、メラニン色素に反応するレーザーを使用するのに都合が悪い方にはうってつけの脱毛機器となります。

そもそもこのソプラノアイスプラチナム自体、ジェントルレースプロとは違い、
レーザーの種類や脱毛の仕組みが全く異なります。

この手の脱毛機器は他のクリニックで使用されていますが、
蓄熱式と呼ばれる脱毛の仕組みとなります。

ようは高温のレーザーを毛母細胞に照射する仕組みではないということになります。

実際に照射するのは毛母細胞の周辺にあるバルジ領域と呼ばれるもので、
10年ほど前に発見された育毛を司る細胞と言われています。

ですので、比較的新しい脱毛方法ということでしょうか。

とは言え、毛母細胞に直接照射するわけではなく、メラニン色素に反応するレーザーでもないため、従来の脱毛機器と比較した場合、レーザー照射による痛みが少ないというメリットがあります。

また、産毛や日焼けの方も脱毛をすることができ、人を選ばないという点でも優れています。

例えば、脱毛を行う際に見たことがある人もいるかもしれませんが、
「日焼けしている方は脱毛をお断りします」といった表記。

見たことがある人もいるのではないでしょうか?

これはもちろん、最初にご紹介したダイオードレーザータイプの脱毛機器を使用しているためであり、これ以外に脱毛をする手段がないということになります。

ですので、蓄熱式の脱毛を採用しているのであれば、
日焼けをしていても産毛で合っても脱毛をできるということです。

ですが、このソプラノアイスプラチナムは出力が弱いレーザーのため、
少し時間がかかってしまうというデメリットがあります。

同じ蓄熱式の脱毛を取り入れているところでも、
この機器を使用しているクリニックはほとんどなく、大抵がHAYABUSAや、
メディオスターネクストなどの出力が高めの機器を使用しています。

ですので、レジーナクリニックでは出力が弱いこちらの脱毛機器は、
あくまでイレギュラーな方向けという位置付けで使用しているということになります。

とは言え、日焼けをしていても産毛であっても問題なく脱毛できるというのは、
クリニックとしては非常に強みになります。

繰り返しになりますが、実際に日焼けをしている方の脱毛をお断っているクリニックも少なくありませんので、どのような方も脱毛を行うことができ、しかも価格がかなり安いとなれば人気が出ないわけがありません。

レジーナクリニックの人気が急激に増えてきたのにはこのような背景があるようですね。

もしあなたが日焼けをシている、もしくは毛が薄いけれど脱毛したいと考えているのであれば、レジーナクリニックでも全然問題無いと言えるでしょう。

 

レジーナクリニックで無料カウンセリング!銀座はこちら!

レジーナクリニックが札幌にも!ついに全国レベルのクリニックになってきているようです。

レジーナクリニックはもともと大阪の梅田が発祥であり、
関西を中心にしか展開していなかったクリニックでした。

ですが、その価格設定の安さから需要が急激に伸びてきたため、
オーナーが関東への進出を決めたようです。

私は東日本住まいですので、この点はナイス!って思いました(笑)

やはり関東圏の中でもこの価格設定の安さは相当なものであり、
銀座院を最初に開院し、渋谷、新宿、横浜と急激にクリニックを開院しています。

しかもここ1、2年で一気に開院してきたようですね。

さて、そんな勢いのあるレジーナクリニックですが、
その開院スピードはとどまることを知りません。

実は北海道札幌市の開業がめでたく決定し、
続々と予約が入ってきているようです。

関東圏はもちろん、関西、九州と制覇してきていますので、
これで北海道も・・・となったため、
ほぼ全国レベルのクリニックになってきたと言えるでしょう。

私自身東京へ向かうよりは札幌に向かったほうが時間的にも、
金銭的にもお得な地域に住んでいますので、
この点はとてもありがたい限りです。

では、レジーナクリニックがここまで急激に伸びてきた理由は一体何でしょうか?

料金設定

まず何と言っても価格設定が安いことでしょう。

これは他の類を見ないやすさと言えます。

先程の画像を見てもらえれば分かりますが、
レジーナクリニックの場合、全身脱毛の価格が20万円を下回ります。
※VIOなしの料金設定になります。

ここまでの価格設定にしている医療脱毛のクリニックは、
未だ他に例がありません。

他にもアリシアクリニックやリゼクリニックなどが有名ですが、
大体の価格設定で25~8万円程度ですので、
単純に10万円近い価格差があるということになります。

もちろん脱毛箇所も他のクリニックと比較して遜色ないため、
単純に価格を下げ、リーズナブルにしてハードルを下げている
ということになります。

脱毛機器も申し分なし

使用している脱毛機器も古いのでは?と思われがちですが、
ジェントルレースプロと呼ばれる、
脱毛機器の薬事特許を取得した脱毛器を使用しています。

これはアレキサンドライトレーザータイプの脱毛機器であり、
多くのクリニックで使用されている脱毛機器ですので、
使用している機器も問題ないということになります。

また、日焼けをしている方、産毛など毛が比較的薄い方にも対応できるように、
ソプラノアイスプラチナムと呼ばれる低温タイプの脱毛機器も備えています。

ですので、自身の状態を問わずに脱毛を行うことができます。

料金も安く、全国的に展開されてきており、
更に日焼け、産毛の方にも対応となれば、
やはり人気が出てくるのも分かるでしょう。

脱毛できるのは女性のみ

これも自分としては嬉しいかぎりですが、実はレジーナクリニックは、
男性の方は受診できないようになっています。

よって、男性が同じ室内にいるということは全くありません。

私が気にしすぎなのかもしれませんが、やはりあちこちの脱毛を行う以上、
周りの人、特に男性には声もあまり聞かれたくないというのが本音です。

これ、同じ女性であればわかってもらえるのではないでしょうか?

以前に脱毛をしたときに、チクッとした痛みを感じた際に、
「ウッ」みたいな声が出てしまったため、結構恥ずかしかったので(笑)

流石に脱毛をしてくれる人は女性ですし、そこは病院の方と割り切っていて、
あまり気にしたことはありませんが、自分の声を男性に聞かれるのは・・・。

そう思っています。

ですので、女性しか受診をすることができないというのは、
個人的には非常にありがたかったりします。

現在では男性の脱毛を受け付けているクリニックも多いため、
レジーナクリニックは現代では結構珍しいのかな?と思います。

以上がレジーナクリニックのおすすめポイントになります。

札幌に開業ということで、北海道在住の方、あるいは青森などにお住まいの方は、
より受診しやすくなったのではないでしょうか?

レジーナクリニックの申込みはこちら

 

医療脱毛は永久に毛が生えてこない??どうなの?

永久脱毛っていう言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

これはその名の通り、脱毛した箇所から永久に毛が生えてこないようにするというものですが、そもそも本当にそんなことが可能なのでしょうか?

これに関しては必ずしもそうとは言えないというのが現状です。

元も子もないと言えばそれまでですが、そもそも医療脱毛は、
毛母細胞を破壊することによって毛が生えてこなくなるという仕組みとなります。

細胞ってある程度の年齢になるまでは、
新しいものが作られてきますよね?ってことなんです。

ちなみにエステ脱毛であれば10回以上、医療脱毛であっても5回程度は通い、
同じ箇所を繰り返し脱毛する必要があります。

この理由としては、一度脱毛した箇所に対して、もう一度毛が生えてくる毛周期に、
再び脱毛を行い、毛母細胞にもう一度レーザーを照射する必要があるためです。

とは言え、繰り返しになりますが毛母細胞は破壊したとしても、
細胞は何度も生成されるという人体の仕組みがありますので、
毛母細胞の密度が少なくなっていくということは間違いありませんが、
完全永久に脱毛というわけにはいかないようです。

とは言え、多数の毛母細胞を破壊することになるため、
毛が薄くなるのはもちろん、多くの人が毛が生えてこないということを実感していますので、贔屓目に見ると「半永久」といったところでしょうか。

細胞である以上、新しい細胞が生成されてくるという人体の仕組みがありますので、
やはり永久というわけにはいかないようですね。

 

 

医療脱毛はアトピーの人でも受けることができるのか?

医療脱毛はレーザー照射によって毛根の根本にある、
毛母細胞を破壊する医療行為になります。

この脱毛を何度か行うことによって、毛が生えてこないようにするのです。

レーザー照射ということで気になる人も多いかもしれませんが、
アトピーの人は受信できるか?というのが気になりませんか?

これに関しては、OKを出しているクリニックもあります。

医療脱毛と一口に言っても、
使用している機械は当然幾つかあり、
すべてのクリニックが同じ方式を採用しているとは限りません。

蓄熱タイプの比較的低温の医療脱毛機器もありますし、
高温のものもあります。

例えばレジーナクリニック。

ここではジェントルレースプロと呼ばれる、高温の脱毛機器を使用していますが、
逆にソプラノアイスプラチナムと呼ばれる比較的低温で蓄熱するタイプの脱毛機器も取り扱っています。

これによって、あなたの毛の濃さ、皮膚の状態にマッチした医療脱毛を行うことができるのです。

ですので、アトピーだからといって、医療脱毛が全くできないということはありません。

その部分を避けて照射したり、先程のように聞きを使い分けたりと、
クリニックによっては対応してくれますので、まずは無料カウンセリングを受診してみることをおすすめします。

脱毛自体を諦めてしまうのはもったいないですから。

 

レジーナクリニックで使用しているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックでは、基本的にジェントルレースプロと呼ばれる、
2017年に脱毛機器で始めて薬事特許を取得した脱毛機を使用しています。

写真で見るとこのようなものです。

高出力のレーザーを照射する脱毛機器ですが、
これは照射部分を引っ張り上げ、急激に冷やすことで
痛みを和らげることができる脱毛機器です。

これがレジーナクリニックで使用している脱毛機器になります。

ですがもう一つ。

毛が比較的薄い人や産毛の部分などに関しては、
ソプラノアイスプラチナムという機器を使用します。

このような画像のイメージです。

これはジェントルレースプロとは違い、
レーザーの出力が少し弱いため、薄毛の人向きとされています。

また、ジェントルレースプロよりも、
レーザー照射の範囲が広いという特徴がありますので、
スピードに優れているという特徴があります。

更に、レーザーが低出力ということで、
痛みがジェントルレースプロに比べて少ないといったイメージです。

ただし、ジェントルレースプロと比較した場合、
どうしても機器の能力が劣りますので、薄毛、産毛用として使われているようです。

ちなみにソプラノアイスプラチナムをメインとして使用しているクリニックもあるようですが、やはり高出力タイプではないため、期間がどうしてもかかってしまうというデメリットがあるようです。

もしかしたら痛みが少ないといことで、
こちらをメインで使用したいという方もいるかもしれませんが、
このような特徴があります。

最短で8ヶ月、されどうまくは行かない!?レジーナクリニック銀座の状況とは?

レジーナクリニックを実際に体験してきた人の口コミで気になる点があります。

それは、

予約がかなり先まで埋まっているため、最短で脱毛を終わらせることが出来るか、
予約状況によりますので、保証ができない状況である

というものです。

あなたもご存知かもしれませんが、
女性の8割が体の中のいずれかの脱毛を経験しています。

更に、昔よりも医療脱毛の価格が大分リーズナブルになってきていますので、
エステ脱毛とそれほど変わらなくなってきました。

例えばレジーナクリニックを見てみてください。

これは全身脱毛の価格設定であり、
エステ脱毛とそれほど価格差が無いのが分かりますか?

全身脱毛を考えた場合、エステ脱毛でも10万円は超えてしまいます。

これが医療脱毛が最近流行ってきている原因です。

そして、レジーナクリニックの場合、
他のクリニックと比較して、10万円以上安く設定されていますので、
予約が殺到しているのも頷けますよね?

ということで、レジーナクリニックの銀座院は4月にオープンしましたが、

最短8ヶ月で脱毛が完了するという保証が出来ない可能性があることになります。

とは言え、この価格設定は魅力ですし、
例え数ヶ月伸びたとしても、私なら全然待てます。

 

医療脱毛で毛が抜けるにはどのぐらい?レジーナクリニック銀座で使用している脱毛機は?

医療脱毛を行った場合は。
当然その毛根を破壊することになります。

ですので、今後はその部分から毛が生えてくることはありませんが、
ここで注意が必要なのが、今生えている毛はそのまま残るということです。

毛そのものを燃やすということではありませんので、
その点はある程度割り切るしか無いでしょう。

とは言え、今生えている毛はいずれ抜け落ちてきますので、
その点は安心していいと思います。

では、毛が抜け落ちる目安についてです。

これはエステ脱毛でも全く同じことが言えますが、
おおよそ2週間程度でその部分から毛が抜け落ちることになります。

あくまで目安となりますが、
これを知っておいたほうが良いかなと思いますので、
敢えてここでご紹介しておきます。

繰り返しになりますが、医療脱毛はあくまで毛根の破壊を行うものであり、
今生えている毛を燃やすものではないため、
一定の期間は割り切る必要があるということです。

そのぐらいであれば、私は気にしませんが、
人によっては気になる人もいるかもしれませんね。

とは言え、あくまで毛根を破壊しているため、
新しく毛が生えてくるということはありません。

 

レジーナクリニックが銀座に!安い医療脱毛なら!

レジーナクリニック銀座では濃毛でも産毛でも脱毛できるの?

レジーナクリニックでは、ジェントルレースプロと呼ばれる
脱毛機器を使用しています。

これは日本で初の医療脱毛機器として約次特許を取得した
脱毛機になります。

写真で見るとこのようなものです。

これはレーザーの口径も18mm程度と比較的大きいサイズですので、
短時間で脱毛を終わらせることが出来るでしょう。

では、このジェントルレースプロ。

産毛や濃毛の両方に対応しているのでしょうか?

実は、ジェントルレースプロは濃毛の方を脱毛する方に向いていますが、
高出力のレーザを照射しますので、産毛には向きません。

産毛の部分は、あくまでも表層部分の脱毛のみで事足りますので、
当てるレーザーの医療が強すぎるということになるようです。

では、レジーナクリニックでは産毛の部分の脱毛が出来ないのか?

もちろんそんなことはありません。

そこで登場するのが、レーザー出力を抑えた
「ソプラノアイスプラチナム」と呼ばれる脱毛機器です。

実際の写真はこのようなものになっています。

これはレーザー出力が蓄熱式と呼ばれるタイプで、
ジェントルレースプロなどとは出力方式が全く異なり、
出力が弱めに設定されています。

ですので、産毛の部分には最適とされています。

また、これはレーザー出力を抑える代わりに、
照射範囲が広いという特徴がありますので、
時間がかかってしまう・・・というデメリットがありません。

更に、あくまで出力が弱い脱毛になりますので、
高出力のレーザー脱毛と比較した場合、痛みが大幅に軽減できます。

以上のことから、産毛の脱毛に関しては、
ソプラノアイスプラチナムが使用されているのです。

結局、レジーナクリニックではこれらの2つの方式を
毛の濃さにい応じて使い分けていますので、
どのような状態であっても脱毛をすることが可能です。

 

レジーナクリニックが銀座にオープン!安く脱毛するならここ!

レジーナクリニックの脱毛にかかる時間はどのぐらい?

レジーナクリニックは全身脱毛の費用がかなり安いことが最大の魅力です。

更に、全身脱毛の期間も他よりも圧倒的に短くて済むという特徴があります。

例えばこの図を見てください。

同じ医療脱毛のクリニックと見比べてみていかがでしょうか?

かなり短いと思いますよね^^

では、もう一つ確認しておきたいこと。

それは1回あたりの脱毛に掛かる時間です。

回数が少ないということは、
それだけ1回あたりにかける時間が長いということですよね?

ということで、
実際にレジーナクリニックで脱毛した人の時間を見てみると、
おおよそ2時間程度のようです。

やはりトータル回数を少なく設定している分、
1回あたりの脱毛にかける時間を眺めに設定しているということでしょうか。

もちろんどの部分から脱毛していくかは、
ある程度コントロールしていくことができますので、
まずは人の目に見えやすい位置から取り掛かっていくのが
良いのではないでしょうか?

まあ足とか脇とかですよね?

ぶっちゃけアンダーヘアに関しては、
人の目に触れるときって温泉とか彼氏と・・・とか、
ある程度限られてきますので、
個人的には少し後でもいいのではないかと思っています。

脱毛期間と費用

私自身、エステ脱毛を最初に始めて、
途中から医療脱毛に切り替えた経緯があります。

もちろん、期間が圧倒的に短くなるということや、
費用がそれほど変わらないということがわかったからです。

※レジーナクリニックを利用したら、
エステ脱毛よりも安くなっていましたが。

これはレジーナクリニックに限らず、
医療脱毛全般に言えることなのではないかと。

先程のように医療脱毛でも期間はある程度の差がありますが、
それでもエステ脱毛よりは期間が短いです。

医療脱毛の最大のメリットは、
期間や回数にかける時間を大幅に短縮できることだと思っていますし、
人によっては何度も足を運ぶのが煩わしいという人も多いでしょう。

これこそが医療脱毛を活用するポイントになるわけです。

ですが、メリットがあるということは、
当然デメリットも存在します。

それは費用が高く付いてしまうということです。

昔であればこのデメリットがネックになり、
医療脱毛を選択する人は少なかったようです。

10万円、20万円と差がありましたので、
いくら期間が短く済むといっても、これだけ金額に差があるのであれば、
ゆっくりでもいいので安い方を選ぶ人も多かったでしょう。

ですが、レジーナクリニックを始めとして、
最近では医療脱毛の価格もリーズナブルな価格設定となり、
エステ脱毛とほぼ変わらない金額を実現する事ができました。

この画像のように。

いかがでしょうか?

期間の短縮、金額も同じぐらいであれば、
医療脱毛を選択するメリットは非常に大きいです。

最近では医療脱毛を活用している人が大幅に増えていますが、
もちろんこの理由が大きく関係しています。

あなたも医療脱毛で期間を短縮してみませんか?

レジーナクリニック銀座がオープン!安く脱毛するなら!