レジーナクリニックはメンズも予約可能!?どうなの??

レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックであり、
残念なことに男性の受付は行っていないようです。
※2017年現在

ですが、最近では男性の需要も増えてきているようであり、
男性専用の申込みページを作っているクリニックもありますので、
今後の動向によっては男性の受付もするかもしれません。

ただし今のところはまだ未定となっており、
その予定もないようです。

レジーナクリニックは価格がとにかく安いという特徴があるため、
男性も受診することができれば非常に助かるかもしれませんが、
女性の需要を大事にしているということでしょうか。

実はレジーナクリニックのおすすめポイントはここです。

つまり、女性は男性のことを全く気にすることなく脱毛ができるということです。

これは私が脱毛を行ったときの話になるのですが、
やはり脱毛をしているときは少し痛みが伴ってきます。

これはレーザーを皮膚に照射しているため、
ある程度はやむを得ないでしょう。

ここからが問題なのですが、
脱毛をした時に思わず「ウ!」みたいな声が出たことがありました(笑)

これ、男性の方に聞かれでもしたらすごい恥ずかしいです・・・。

その方が自分を見ているかと思うと、
安心して脱毛をすることなんて出来ないです。

そう考えた場合、やはり女性のみのクリニックで良かったなと思います。

他のクリニックではもちろん男性の部屋と女性の部屋が隔離されているようですが、
私のように潔癖というか、不安症な人は、
同じ空間の中にいるだけでもだいぶ気になってしまいます。

もしかしたらあなた自身も同じように考えているのではないでしょうか?

その点、レジーナクリニックは女性のみを対象としたクリニックですので、
安心してもよいでしょう。

ここがおすすめレジーナクリニック

レジーナクリニックは日焼けをしている方でも対応しています。

通常の医療脱毛であれば、アレキサンドライトレーザーというタイプの
脱毛機器を使用します。

これはメラニン色素という黒色の色素に反応するものですので、
毛母細胞の黒色にレーザーを照射して毛根を焼く仕組みになります。

ですが、黒色に反応するという仕組みである以上、
日焼けをしている方には少々不向きというデメリットがあります。

日焼けの方の脱毛はお断りというクリニックを
見たことがある人もいるかもしれませんが、
このタイプの脱毛機器を使用している可能性が高いです。

また、同じ理由により、産毛の部分への脱毛の効果が少し薄くなってしまうという特徴があります。

従来の脱毛機器のデメリットとも言えます。

ですが、レジーナクリニックではこのデメリットを解消するために、
全く別の手法の脱毛機器を使用しています。

これはバルジ脱毛と呼ばれる手法であり、毛根を直接焼く方法ではなく、
その周辺にあるバルジ領域と呼ばれる部分に熱を蓄積し、
育毛を抑制したうえで脱毛を行うというものです。

従来の脱毛方法と違い、メラニン色素に関連するものではないため、
日焼けをしていても脱毛をすることができますし、
産毛の場所でも問題なく脱毛をすることが出来ます。

この特徴により、レジーナクリニックは幅広い需要に対応しています。

 

レジーナクリニックの特徴や口コミはこちら

レジーナクリニックで無料カウンセリングを申し込むことのメリットは?銀座オープン!

レジーナクリニックは医療脱毛を行っているクリニックですが、
脱毛価格が他のクリニックよりもかなり安く、
医療脱毛のクリニックの中では間違いなく最安値を争うレベルです。

例えばこの画像を見てみてください。

かなり安く設定されているのがわかりますよね?

他のクリニックでは25万円程度が相場とされている全身脱毛の価格も、
レジーナクリニックには足元にも及びません。

ですが、価格だけですべてを判断するのは・・・
という方もいるでしょう。

例えば医療脱毛特有の痛み、脱毛機器、いきなり申し込んでよいのか?など。

これらの気になる点について触れていきたいと思います。

まずレジーナクリニックで使用している脱毛機器は、
ジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器です。

このようなものです。

これは薬事特許を取得した脱毛機器であり、
従来の脱毛機器の最大のデメリットであった痛みを大幅に軽減してくれます。

その方法とは、レーザーの照射部分を引っ張り上げること
そして瞬間的に冷却するという方法です。

この2つの方法を同時に行うことで、医療脱毛の最大のデメリットだった、
痛みを大幅に和らげることができるようになりました。

では次に、いきなり申し込んでよいのか?という点についてです。

多くのクリニックで行われている方法として、無料カウンセリングがあります。

つまり、あなた自身の要望や、脱毛で気になる部分などを、
予め細かく調査してくれることで、満足がいくように脱毛を行うことができます。

ここまでは多くのクリニックで行っていることですので、
取り立てて言うことでもないかもしれませんが、レジーナクリニックの場合は、
ジェントルレースプロの照射テストを行い、
あなた自身が脱毛をできるか?を予め判断してくれます。

ですので、いざ申し込んでみて駄目になった・・・ということはまずありません。

無料カウンセリングの段階で行ってくれますので、
少なくとも申し込んで失敗した・・・ということは防ぐことができるでしょう。

レジーナクリニックは全国に展開している

レジーナクリニックはもともと
大阪の梅田を発祥として行っていたクリニックですが、
先程の通り、その価格設定の安さから急激に口コミが広がっていき、
ここ1.2年であらゆる場所にクリニックを展開してきました。

その魁として関東圏に銀座、新宿、渋谷などが該当しますが、
その他にも福岡などにも展開しており、
更には札幌にまでクリニックを開院しています。

今後もあらゆる場所での開院が予定されており、
いずれ全国規模のクリニックになってくることは間違いないでしょう。

この価格設定であれば、たしかにそうなっても不思議ではありません。

クリニックによっては10万円近くもの価格差になるわけですので、
多少遠くまで足を運んだとしても、レジーナクリニックを選択するメリットは非常に大きいといえるのではないでしょうか?

ちなみに私は九州に住んでいますので、近場には福岡にレジーナクリニックがあります。

これもここ最近になって開院したのですが、やはり価格の安さに釣られてか、
多くの予約が入っているようで、私の無料カウンセリングも、
実際に受けることができるようになるまでかなり時間を要しました。

そこまで人気が急上昇しているクリニックということですし、
お住いの地域によっては近場で脱毛を格安で行うことも可能ということです。

同程度の価格設定のクリニックがまったくないとは言いませんが、
この価格差でしかも地方にクリニックを展開しているのは、
レジーナクリニックしかないようです。

もしあなたがご自身の医療脱毛を考えているのであれば。

レジーナクリニックを選択しておけば間違いないでしょう。

 

レジーナクリニックのご紹介はこちら

レジーナクリニックで取り扱っているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックではジェントルレースプロと呼ばれる脱毛機器をメインとして使用しています。

このような画像のものです。

これはアレキサンドライトレーザーと呼ばれるレーザーを皮膚に照射し、メラニン色素と呼ばれる毛根の黒色部分に反応することで脱毛を行うことができる仕組みになります。

この仕組み上、日焼けがひどい方であったり、あるいは産毛などメラニン色素が比較的薄い部分には不向きと言われています。

最もこれはどのクリニックでも同じことが言えますが、レジーナクリニックのデメリットでもあるでしょう。

ですが、これをカバーする方法として、レジーナクリニックではもう一つの脱毛形態を取っています。

それがソプラノアイスプラチナムという機器です。

このような画像の脱毛機器になります。

これは出力がそれほど高いものではなく、レジーナクリニックではメインで使用しているわけではありません。

実際にホームページなどで紹介されている脱毛機器でも大きくは取り上げられていないでしょう。

ですが、これは日焼けをしている方や産毛の方など、メラニン色素に反応するレーザーを使用するのに都合が悪い方にはうってつけの脱毛機器となります。

そもそもこのソプラノアイスプラチナム自体、ジェントルレースプロとは違い、
レーザーの種類や脱毛の仕組みが全く異なります。

この手の脱毛機器は他のクリニックで使用されていますが、
蓄熱式と呼ばれる脱毛の仕組みとなります。

ようは高温のレーザーを毛母細胞に照射する仕組みではないということになります。

実際に照射するのは毛母細胞の周辺にあるバルジ領域と呼ばれるもので、
10年ほど前に発見された育毛を司る細胞と言われています。

ですので、比較的新しい脱毛方法ということでしょうか。

とは言え、毛母細胞に直接照射するわけではなく、メラニン色素に反応するレーザーでもないため、従来の脱毛機器と比較した場合、レーザー照射による痛みが少ないというメリットがあります。

また、産毛や日焼けの方も脱毛をすることができ、人を選ばないという点でも優れています。

例えば、脱毛を行う際に見たことがある人もいるかもしれませんが、
「日焼けしている方は脱毛をお断りします」といった表記。

見たことがある人もいるのではないでしょうか?

これはもちろん、最初にご紹介したダイオードレーザータイプの脱毛機器を使用しているためであり、これ以外に脱毛をする手段がないということになります。

ですので、蓄熱式の脱毛を採用しているのであれば、
日焼けをしていても産毛で合っても脱毛をできるということです。

ですが、このソプラノアイスプラチナムは出力が弱いレーザーのため、
少し時間がかかってしまうというデメリットがあります。

同じ蓄熱式の脱毛を取り入れているところでも、
この機器を使用しているクリニックはほとんどなく、大抵がHAYABUSAや、
メディオスターネクストなどの出力が高めの機器を使用しています。

ですので、レジーナクリニックでは出力が弱いこちらの脱毛機器は、
あくまでイレギュラーな方向けという位置付けで使用しているということになります。

とは言え、日焼けをしていても産毛であっても問題なく脱毛できるというのは、
クリニックとしては非常に強みになります。

繰り返しになりますが、実際に日焼けをしている方の脱毛をお断っているクリニックも少なくありませんので、どのような方も脱毛を行うことができ、しかも価格がかなり安いとなれば人気が出ないわけがありません。

レジーナクリニックの人気が急激に増えてきたのにはこのような背景があるようですね。

もしあなたが日焼けをシている、もしくは毛が薄いけれど脱毛したいと考えているのであれば、レジーナクリニックでも全然問題無いと言えるでしょう。

 

レジーナクリニックで無料カウンセリング!銀座はこちら!

レジーナクリニックは蓄熱式の脱毛を行っているの?

レジーナクリニックで行っている脱毛は2種類あります。

最も一般的と言われるアレキサンドライトレーザーを用いた脱毛と、
ダイオードレーザーを用いた蓄熱式の暖房です。

もちろん2種類あると言っても、
両方共医療脱毛に分類されるのは間違いありませんし、
脱毛を行うという点では全く同じです。

大きく違いのは脱毛方式ということになります。

例えば、レジーナクリニックでメインとして使用している脱毛機器は、
ジェントルレースプロと呼ばれるアレキサンドライトレーザーの脱毛機器です。

このような画像のものです。

これはメラニン色素と呼ばれる黒色の色素に反応するレーザーなのですが、
この仕組によって、毛根の部分に照射することができます。

もちろん黒色にしか反応しませんので、
私達の皮膚を貫通するという、特殊なレーザーを使用しています。

この仕組みから、レーザー照射によって皮膚が大やけど・・・

なんて心配もありません。

若干の痛みを伴いますが、もともと脱毛機器にはこの痛みを軽減するために、
引っ張り上げる方法、急速に冷却する方法の2つが内蔵されています。

これで痛みを大幅に軽減することができるのです。

ですが、このタイプの脱毛機器の最大の欠点は、
黒色に反応するという特性上、一定の条件が付いてしまうということです。

例えば、クリニックによっては日焼けしている人は脱毛をお断りしている・・・。

なんて話を聞いたことがある人はいませんか?

実は先程のメラニン色素に反応するという仕組み上、日焼けしている状態では、
毛根以外の黒色に反応してしまう可能性があります。

また、毛の色が薄い産毛なんかの脱毛にも不向きと言われています。

こういった特徴がある脱毛機器を使用しています。

なおレジーナクリニックではこのデメリットを解消するため、
もう一つの脱毛機器を使用しています。

それがソプラノアイスプラチナムという脱毛機器です。

これは蓄熱式の脱毛機器と言われており、出力は弱いものの、
メラニン色素に反応するタイプのレーザーとは異なり、
日焼けをしている方、毛が比較的薄い方向けに使用されています。

ただし、出力がジェントルレースプロよりも劣ると言われており、
脱毛のスピードが少々遅いと言われています。

レジーナクリニックではこれらの脱毛機器を臨機応変に使い分けており、
どのような方が受診しても大丈夫なように対策を練っているため、
人を選ばないというのが大きなポイントです。

繰り返しになりますが、
クリニックによっては日焼けしている人の脱毛を断るところもあります。

これはおそらく、ジェントルレースプロのように、
メラニン色素に反応する脱毛機器しか所有していない可能性があります。

もちろん、多くの方はそのタイプでも十分に脱毛していますし、
何よりも自然になるような多少の日焼けでは断られることはないため、
問題ないかと思います。

何れにせよ、幅広くどんな方が申し込みをシても対応できるようにしているのが、
レジーナクリニックの最大の魅力といえるのではないでしょうか?

 

レジーナクリニックのキャンペーン!?実は元に戻りました!!

これはネット上や実際にレジーナクリニックで受診した人の情報でもあるのですが、
レジーナクリニックの最初の価格設定がキャンペーンであるという情報です。

これは知っている人も多いかもしれません。

実際に口コミ情報でもそのように広がっていましたし、私も耳にしたことですから。

そこで聞き取りを行ってみました。

もちろん価格設定について、キャンペーンはいつまでなのか?という点です。

はい、実は驚くべき事実が発覚しました。

実は2017年の7月ごろにキャンペーンが終了し、
今の価格設定を引き上げるという情報をキャッチしました。

そのキャンペーンの金額とは、この画像の通りの価格設定です。

この価格設定。ほんとうに見事ですよね?

他のクリニックをいくら探してみても、
この価格設定を下回るクリニックは未だに見つかっていません。

まあ関東、関西、名古屋、九州の一部といった
ごく一部の地域でしか行っていないクリニックですがこの価格設定であれば、
交通費を考慮に入れたとしてもレジーナクリニックを受診しておいた方が
お得なので、これなら人気が急上昇しているのがわかると思います。

ですが、やはりキャンペーンの終了は残念です。

2017年の7月の時点で5万円ほど価格が引き上げられていまい、
通常価格となってしまいました。

格安で医療脱毛できるのが最大の売りだっただけに
これは本当に惜しいと思いましたね。

私自身も申し込むかどうかを迷っていたため、
価格の引き上げにより断念しました。

諦めて他のクリニックを探そう。そう思っていました。

ですが、ここに来てまたとんでもない事実が発覚したのです。

実はフェイクだった??それとも・・・?

キャンペーン終了から1ヶ月ほどでしょうか。
多分私の地元のお祭の時期だったので8月上旬かそのぐらいだったと思います。

キャンペーンだった先程の価格設定に戻すという驚きの事実が発覚したんです。

しかもですよ?

これからはこのキャンペーンの価格を継続し、もとに戻ることはないとのことです。

え!?本当に!?って目を疑いました。

私自身、レジーナクリニックを申し込むかどうか迷っていた時期だったので、
これは本当に嬉しい誤算だったと思います。

そして結局キャンペーンの価格を通常価格とし、
今後もこの価格設定で脱毛を行っていくという宣言。

これには本当にびっくりしました。

経営者の方、本当に太っ腹すぎです。

この情報をキャッチしたときに私は思わず飛び込みましたよ(笑)

経営情報ですし、何よりも脱毛目的で申込んだので
そこまで深い話を従業員から聞くわけにもいかなかったので、
さすがに病院内ではそんな話をしませんでしたが。

さて、あのキャンペーン終了のお知らせは一体何だったのでしょうか?

今となってはイマイチわかりませんが、私達にとっては相変わらず最安値で、
安心できるレジーナクリニックが今後も継続されていくということですね。

もちろん2017.10月もキャンペーン価格はそのままであり、
相変わらず全身脱毛の価格は安いままですので、
これを機会に申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

ちなみに他のクリニックの例に漏れず、
無料カウンセリングを行ってくれていますので、その点も安心です。

 

今すぐ無料カウンセリングを申し込んでみる


医療脱毛はアトピーの人でも受けることができるのか?

医療脱毛はレーザー照射によって毛根の根本にある、
毛母細胞を破壊する医療行為になります。

この脱毛を何度か行うことによって、毛が生えてこないようにするのです。

レーザー照射ということで気になる人も多いかもしれませんが、
アトピーの人は受信できるか?というのが気になりませんか?

これに関しては、OKを出しているクリニックもあります。

医療脱毛と一口に言っても、
使用している機械は当然幾つかあり、
すべてのクリニックが同じ方式を採用しているとは限りません。

蓄熱タイプの比較的低温の医療脱毛機器もありますし、
高温のものもあります。

例えばレジーナクリニック。

ここではジェントルレースプロと呼ばれる、高温の脱毛機器を使用していますが、
逆にソプラノアイスプラチナムと呼ばれる比較的低温で蓄熱するタイプの脱毛機器も取り扱っています。

これによって、あなたの毛の濃さ、皮膚の状態にマッチした医療脱毛を行うことができるのです。

ですので、アトピーだからといって、医療脱毛が全くできないということはありません。

その部分を避けて照射したり、先程のように聞きを使い分けたりと、
クリニックによっては対応してくれますので、まずは無料カウンセリングを受診してみることをおすすめします。

脱毛自体を諦めてしまうのはもったいないですから。

 

レジーナクリニックで使用しているソプラノアイスプラチナムとは?

レジーナクリニックでは、基本的にジェントルレースプロと呼ばれる、
2017年に脱毛機器で始めて薬事特許を取得した脱毛機を使用しています。

写真で見るとこのようなものです。

高出力のレーザーを照射する脱毛機器ですが、
これは照射部分を引っ張り上げ、急激に冷やすことで
痛みを和らげることができる脱毛機器です。

これがレジーナクリニックで使用している脱毛機器になります。

ですがもう一つ。

毛が比較的薄い人や産毛の部分などに関しては、
ソプラノアイスプラチナムという機器を使用します。

このような画像のイメージです。

これはジェントルレースプロとは違い、
レーザーの出力が少し弱いため、薄毛の人向きとされています。

また、ジェントルレースプロよりも、
レーザー照射の範囲が広いという特徴がありますので、
スピードに優れているという特徴があります。

更に、レーザーが低出力ということで、
痛みがジェントルレースプロに比べて少ないといったイメージです。

ただし、ジェントルレースプロと比較した場合、
どうしても機器の能力が劣りますので、薄毛、産毛用として使われているようです。

ちなみにソプラノアイスプラチナムをメインとして使用しているクリニックもあるようですが、やはり高出力タイプではないため、期間がどうしてもかかってしまうというデメリットがあるようです。

もしかしたら痛みが少ないといことで、
こちらをメインで使用したいという方もいるかもしれませんが、
このような特徴があります。

医療脱毛は金額で選ぶのが良い!?その理由とは?

エステ脱毛に関しては、やはりエステティシャンが脱毛を行うので、
サービスや対応にもある程度の差が見受けられるケースが多いようです。

これは口コミサイトなんかをチェックしていれば、
自ずとそういう場面に出くわします。

最も、これはエステ脱毛に限った話ではありませんよね?

あの店が良かった。この店はサービスが悪かった。

なんて話をよく聞きますよね?

だからこそ口コミが存在し、
それをチェックして店を選ぶというのはごく自然のことです。

私自身、口コミや評判を必ずチェックして、
失敗しないように店を選んでいますので、その気持は良くわかります。

ですが、医療脱毛に関してはその固定観念が当てはまらないようですね。

医療脱毛は医療行為に当たる

医療脱毛はその名の通り、医療行為に当たりますので、
国家資格を持った専門の医師しか施術を行うことができません。

そもそも資格を持っていて脱毛用の機器を使用するため、
上手い下手というのはぶっちゃけあまり気にし無くてもよいと思います。

対応、態度に関しては人の性格ですので、
こればかりはどうにもなりませんしね(笑)

よほどのことがなければお客さんとのトラブルになるような医師というのは
まずいないでしょうし。

ということで、医療脱毛を選ぶ場合は、
「金額に最もウェイトを置いて良い」という印象です。

そして、破格的な価格を実現してくれているのがレジーナクリニックなのです。

レジーナクリニック銀座にはいろんな口コミや評判が有るようです。

レジーナクリニックがめでたく銀座にオープンしたということで、
口コミでも人気が高まってきているようですね。

 

よほど期待している人が多かったのか、
大手のレビューや悩み相談を載せている、
かの有名な「yahoo知恵袋」でも質問をしている人が多いようです。

実際にレジーナクリニックを利用した人。

そして申し込んだ人。

多数いるようですので、一部を簡略して抜粋してみると・・・?

  • 看護師の対応が他の医院と比べてもかなり良い印象を受けた。
  • 金額が安いのが何より。
  • 照射テストが出来るため、他のクリニックよりも優秀だと思う。
  • 痛みをあまり感じなかったので良かった。
  • オープンしたばかりなので予約が取りやすかった。

等いろんな口コミ情報が掲載されているようですね。

特に銀座院はH29.4にオープンしたばかりですので、
予約も取りやすかったりするようです。

とは言え、この金額の安さと口コミで評判が良いとなれば、
今後予約が殺到していくことはほぼ確実でしょう。

大阪の梅田を発祥にしているレジーナクリニックですが、
向こうではあまり知名度が高くなかったようですが、
東京でオープンした途端、ここまで注目を浴びてきているというのも、
なんとも不思議な話ですね(笑)

もし予約を取るのであれば、
早めに連絡をしておいたほうが良さそうですね。

 

医療脱毛は今後、市場流通のNo1を占める可能性があるって本当なの?

医療脱毛は従来であれば、痛い、価格が高いということで、
敬遠する人も多かったようです。

とは言え、レジーナクリニックを始め、
最近では痛みをかなり軽減するため、医療脱毛の進歩が目覚ましいです。

例えば、レジーナクリニックで使用しているジェントルレースプロ。

このような画像の脱毛機器になっています。

これは、脱毛部分を引っ張り上げ、レーザーを照射するのと、
ほぼ同時に冷却を行うことで、痛みを大幅に軽減してくれる脱毛機器です。

更にこのジェントルレースプロ。

これは薬事法の特許を取得している唯一の脱毛機器になります。

一度特許を取得となれば、
今後の展開がおおよそ見えてくると思いますが、
このように痛みを大幅に軽減してくれる脱毛機が普及していくことは
間違いないと思って良いです。

次に価格に関してですが、レジーナクリニックの場合、
全身脱毛の場合であってもこのような価格設定になっており、
他のクリニックを圧倒するほどの安さを実現することが出来ています。

この価格。

具体的に言えば、他のクリニックよりも10万円以上安く脱毛できます。

またエステ脱毛と比較しても遜色ない価格設定になるため、
総合的に見てみると、
スピードも早く、痛みも和らぎ、価格もそれほど変わらない。

となれば、今後ますます医療脱毛の受診が増えていくのではないでしょうか?

実際にgoogleでの検索結果もこのように、
レジーナクリニックの検索回数が多くなってきているのがわかります。

医療脱毛がこんごますます発展していくのは間違いないと考えても良さそうですね。